ブログトップ

テントンの口笛ブログ

tentonblog.exblog.jp

暗闇

頭がガンガンと脈打っている。
意識が遠のく。暗闇。
瞼をゆっくりあける。
眼球に染み渡ったように更なる暗闇が覆う。

場面は転換して、体がフワリと浮遊している。
目を凝らすと、暗闇の中に弱い光で輝く星や
図鑑で見たようなマーブル模様の惑星が目に飛び込んでくる。
先の見えない大宇宙のプールを泳ぐ。
泳げども、泳げども・・・。

ガタン。
扉を閉める大きな音で目が覚める。
耳の奥に音の余韻が残る。

昨日見た夢の話。

昨日は朝から、頭痛がひどく体に力が入らなかったので、
午前中に仕事を終えて、昼から夕方までずっと寝ていました。
よく寝たのが良かったのか、夜には頭痛も治まり、回復。
こういう時にみる夢は、
なぜだか終わりのないループする夢が多い。
考えるときりがない宇宙の果て、マクロ・ミクロの世界。

まだまだ、この世は謎ばかりだと思う1日でした。

c0242080_11523437.jpg



[PR]
by ten_ton | 2012-02-28 09:00 | つぶやき | Comments(0)
<< 3才の思考回路 苺づくし >>