ブログトップ

テントンの口笛ブログ

tentonblog.exblog.jp

やってしまった。

チーズケーキのお店テントンの店主です。
ホワイトデーが終わりましたね。
世の男性陣は、ちゃんとお返しされたでしょうか?

そんなホワイトデーの今日、僕はやってはいけない
失敗をやらかしました。
気づいた時には、ちびまる子ちゃんのごとく、
顔に縦線が何本も入りました。
「ガーン!!」という音も、耳元で鳴ってたのでは・・・
(気分が奈落の底に落ちてしまうので、失敗の内容は書きません)

そんなこんなで、終日暗い気分で1日を過ごしていたのですが、
息子(3才)に暗い気分を少し和らげてもらいました。
最近、ひらがなの表を指差し、「これは、うめぼしの(う)」、
「これは、たらこの(た)」などと言って遊んでいるのですが、
今日も息子が妻に「ママ、見といてや。」と言って、
指差しをしながら読み上げを始めました。

「ち」、「い」、「す」、「う」・・・

妻が息子に「何のこと?」と聞くと、再び息子は、

「ち」、「い」、「す」、「う」、「た」、「ろ」、「か」

妻が何のことかしばらく考えていると、
息子は「寛平ちゃんやんか」と言って、
「血ぃ、吸うたろか〜!」という寛平ちゃんのギャグを
得意げに披露するのでした。

息子と寛平ちゃん、笑いをありがとう。

(関西圏以外の人も馴染みがあるのかな?
息子は間寛平ちゃん、大好きです。)

c0242080_1432782.jpg





[PR]
by ten_ton | 2012-03-14 23:36 | こども
<< ささやかな時間とささやかな優越感 無題 >>