ブログトップ

テントンの口笛ブログ

tentonblog.exblog.jp

森の中のマーケット

チーズケーキのお店テントンの店主です。

先日の日曜日は、くるみの木・秋篠の森で行なわれた「水無月マーケット」に出店させていただきました。くるみの木は、テントンとして初めてイベント参加した思い出のお店でもあります。当時、初めてのイベント参加で右も左もわからなくドキドキしていたのが懐かしいです。確か2006年の一条店での蚤の市ですね。又、この時の話はいずれブログに書きたいと思います。その後も而今禾さんの展覧会やCOW BOOKSさんのイベントで出張カフェをさせていただいたり、今となっては幻のフィールデイズ店のファイナルイベントに出店させていただいたりと、有り難いことに色んな局面でお声を掛けていただいております。最初のイベント参加から7年の月日を経て、少しは成長したテントンと思っておりましたが、開店前から長蛇の列のお客さまを見て、やはり緊張・・・

蓋を開けてみれば、開店から1時間経つか経たないかという時間にお持ちしたチーズケーキは、完売したのでした。皆さま、本当にありがとうございました。お並びいただいていたのに、チーズケーキをご購入いただけなかった一部のお客さま、本当に申し訳ございませんでした。又、何かの機会にテントンのチーズケーキをお召し上がりいただけたら嬉しいです。
c0242080_124920.jpg

その後は、お取り置きをいただいているお客さまをお待ちしつつ、くるみの木さんが蚤の市に出されていた什器や椅子などを拝見させてもらったり、他の出店者さんやくるみの木のオーナーさん・スタッフさんと歓談したり、楽しい時間を過ごさせていただきました。天候も程よい曇り空で、緑が多い森の中、本当に楽しい楽しいマーケットでした。くるみの木さんがレジ代として使っていた木製の天板に、緑色のアイアンの足がカッコいいテーブルがとても気になりました、残念ながら非売品でした。そういえば、写真撮るの忘れたなぁ。
c0242080_134122.jpg

お昼に食べたミアズブレッドさんのサンドイッチ(海老・アボガド/ハム・チーズ・しそ)とnakayama coffeeさんの水出しアイスコーヒー。ミアズさんのサンドは独創的で楽しく、nakayama coffeeさんの水出しアイスコーヒーはクリアで澄み切った味わい、どちらもとても美味しかったです。

イベント終了後は、その足で郡山にある豆パン屋アポロさんに月イチのウクレレ教室に行っている息子と、付き添いの妻を迎えに行き、晩ご飯に僕たちのイベント終了後の定番晩ご飯を食べに、たべものやちきんさんへ。僕たち以外に4組のお客さまがいらっしゃったのですが、何と3組が知り合いですごい偶然にビックリしつつ、これまた楽しいイベント終わりの打ち上げになりました。
c0242080_135649.jpg

c0242080_14176.jpg

c0242080_135937.jpg

ちきんさんの羽根つき餃子や唐揚げは言うまでもなく美味しいのですが、期間限定の梅にぼし冷麺がこれまた美味でした。
c0242080_1311768.jpg

翌日、「水無月マーケット」で購入した最近レシピ本(←お薦め)を出版して大忙しのまっちんの「まるける」という名の焼き菓子をいただく。素朴で美味しい。まっちん曰く、命名したのが芸術家の日比野克彦さんらしいです。凄い!!

マーケットの様子というより、食べ物の紹介みたいになってしまった今回のブログですが、食いしん坊の僕が書くブログですので、お許しくださいませ。

さてさて、5月の初めから続きに続いた出店イベントですが、明日の「チロル」さんで、一旦終了です。次回は、8月の予定ですので、お近くの方はぜひ遊びに来てください!!
詳しくはこちら
c0242080_1451276.jpg







[PR]
by ten_ton | 2013-06-13 23:13 | テントンのお話 | Comments(0)
<< 奈良・神戸出張販売イベントのお知らせ そして、神戸 >>