ブログトップ

テントンの口笛ブログ

tentonblog.exblog.jp

葉山ライフ 1日目

チーズケーキのお店テントンの店主です。

ブログご無沙汰しております。皆さん、お元気でしょうか?猛暑続きの暑い夏も終わりを告げ、日々、秋の装いが深まってきますね。そんな中、私たちテントン一家は、夏期休暇をいただき、終わりゆく夏を楽しんできました。

目指した先は、神奈川県葉山町。大学からの友人S夫妻が住む葉山町一色にバカンスをかねて、遊びに行きました。夜に車で奈良を出発して葉山まで、休憩込みの約7時間のロングドライブ。途中、東名高速の秦野中井ICを降りて、1号線〜134号線という海を横目に眺められるコース。アイドル水泳大会で有名な大磯ロングビーチや、サザンの歌に出てくる茅ヶ崎・烏帽子岩や江ノ島を抜け、朝焼けの葉山に到着。少し早く着いたので、朝日が昇る一色海岸を見に行きました。久々に嗅ぐ潮の香りに、長かった運転の疲れも忘れさせてくれるぐらいテンションが上がりました。
c0242080_1403380.jpg

その後、友人宅へ。朝の散歩と朝食をかねて、再び一色海岸へ。皇室の御用邸沿いを歩き、一色海岸に向かうと、先程の朝焼けの印象とは違う地平線と青空が広がる清々しい海が、そこにはありました。
c0242080_14195710.jpg

c0242080_14192283.jpg

朝食には、その日で夏の営業を終了する海の家で、パンケーキと苦めの珈琲を。海を眺めながらの朝食は、本当に気持ちがよくて、最高でした。
c0242080_152139.jpg

c0242080_14244641.jpg

c0242080_14254132.jpg

朝食後は、一度友人宅に戻り、水着に着替えて再び海へ。予報では、台風の影響で大雨ということだったので、半ば泳ぐことを諦めていたのですが、息子が願いを込めて作ったてるてる坊主の甲斐があってか、1日中気持ちのよい青空が広がっていました。息子は海水浴は初めてだったので、海の水がしょっぱいことや、波が打ち寄せてくることに、一喜一憂していました。僕も友人から借りたボディーボードを楽しんだり、打ち寄せる波に飛び込んだりして、久々の海を思いっきり楽しんだのでした。
c0242080_143555.jpg

c0242080_1435283.jpg

お昼は、ミュージシャンのライブなども行なわれる有名な海の家Blue Moonで鶏飯やタコライスなどをいただく。この頃には、一色海岸も最後の海を楽しむたくさんの人で賑わっていました。
c0242080_1439024.jpg

最初は、顔に水が掛かるのを嫌がっていた息子も、最終的には自ら波に飛び込んでいき、すっかり海の男になっていました。結局、この日は1日中、海を堪能したのでした。楽しかったなぁ〜。
c0242080_1544855.jpg


海から戻り、砂まみれの体を洗ってから、夜は息子のリクエストで隣町・横須賀にあるお寿司屋さんに晩ご飯を食べに行きました。知ってる人も多いと思いますが、何を隠そう僕の実家は寿司屋なのです。だから、他でお寿司を食べることは、滅多にないことなので、楽しんで関東のお寿司をいただきました。回転すしも1度しか行ったことがないのです。こちらの方で揚がった珍しい魚(ネタ)もいただき、お腹いっぱいになりました。リクエストした当事者の息子は、お店に着くなり、海の疲れからか深い眠りに落ちていきました。(笑)
c0242080_15122018.jpg


そんなこんなで葉山ライフ1日目の夜が更けていきました。
葉山ライフ 2日目続く。




[PR]
by ten_ton | 2013-09-05 16:04 | おでかけ | Comments(0)
<< 葉山ライフ 2日目 -その1- 雨の山ノ上マーケット >>