ブログトップ

テントンの口笛ブログ

tentonblog.exblog.jp

<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ツッコミ

チーズケーキのお店テントンの店主です。

最近、息子(3才)が「ツッコミ」を覚えたようです。
テレビで女性アイドルグループが、海の絵とヤシの木の作り物を置いたスタジオセットをバックに自分たちの夏らしいヒットナンバーを歌っていました。
さすがにスタジオの中なので、水着を着て歌うわけにもいかず、キラキラしたアイドルらしい衣装に、海を感じさせる「浮き輪」をして歌っていました。
それをみた息子がすかさず「なんで浮き輪やねん」とボソリ突っ込んでいました。
やはり、関西のこどもたちは知らない間に「ツッコミ」を身につけていくのだと感じる出来事でした。
あ〜こわ。

c0242080_2311554.jpg





[PR]
by ten_ton | 2012-08-30 23:06 | こども

暮らしのエトセトラ

チーズケーキのお店テントンの店主です。

お知らせをひとつ。
テントン初の素敵な広告ページも掲載してある冊子「暮らしのエトセトラ VOL.9」が発売になりました。
今号の特集は「こどもたちに聞く原発」未来をつくっていくこどもたちが今何を考え、何を思っているのか、とても興味深い内容になっています。
3.11以降の1つの指針になりうるような素直なこどもたちの思いがこの冊子には詰まっています。
他にも「ふくしまキッズについて田口ランディさんに聞く」「アラボンができるまで」「ふでばこの中味」「こどものリュック」など、盛り沢山な内容になっています。
是非お手に取ってご覧ください。

オンラインショップは コチラ
c0242080_16382178.jpg





[PR]
by ten_ton | 2012-08-28 16:52 | お知らせ

お山の上も暑かった

チーズケーキのお店テントンの店主です。

昨日は京都府南山城村の童仙房小学校跡で開催された「山ノ上マーケット」に行ってきました。
「山ノ上マーケット」は去年初めてお伺いしたのですが、行ったことがある人ならわかると思うのですが、車の相互通行が困難な細い山道をぐんぐん登っていくと、いきなりパッと視界が広がり、しばらくすると廃校の小学校が見えてきます。
そこには本当にここが山奥なのかと疑うほどのたくさんの人が来られていて、驚きと感動を味わえるのです。

仕事の関係で到着がお昼過ぎになりましたが、今年もたくさんの人で賑わっていました。
c0242080_16145353.jpg

クラフトの出展者さんもたくさん来ておられましたが、なぜか食べ物の写真ばかり・・・(笑)

cafe wakayaさんのおからのキッシュは、やさしいけど しっかりとした味わいのキッシュ。美味しかった。
c0242080_16154310.jpg

ゆうじゅさんの珈琲ロールは、ふんわりしっとり本当に美味しいロールケーキ。真似できないお味です。
c0242080_16154512.jpg

デルベアさんのブルーベリーかき氷は、フレッシュブルーベリーとブルーベリーソースの食感のコントラストが楽しいかき氷。いっしょに食べたすだち氷も美味しかったです。
c0242080_16153516.jpg

運動場にあったライオンの遊具のうえで、妙に姿勢のよい息子。
息子は、行きと帰りに乗った送迎用のシャトルバスが気に入ったようで、マーケットから帰宅後、シャトルバスの運転手(息子)と乗客(僕)というシチュエーションで「お山のマーケットごっこ」に付き合わされる羽目に。
c0242080_16155798.jpg

到着時間が遅かったので、駆け足のマーケットでしたが美味しいものを食べたり、思わぬ人に出会ったりと楽しいマーケットでした。







[PR]
by ten_ton | 2012-08-26 23:22 | 食べる

テントンとてんとん

チーズケーキのお店テントンの店主です。

つい先日、チーズケーキをご購入いただいた関東のお客さまからメールで「とても濃厚で美味しかったです♪」とのお便りをいただきました。
テントンは店舗形態での営業をしていないので、販売イベント以外では、直接お客さまの声をお聞きする機会がないので、メールや払込用紙の通信欄などでご感想をいただけると、とても嬉しいです。

そのお客さまが感想と共に「テントンのチーズケーキ」を知っていただいた経緯を書いてくれていたのですが、何とそのお客さまの愛犬が「てんとん」という名前で、そこに何かの縁感じ、注文に至ったそうです。
いろんなきっかけで「テントンのチーズケーキ」を知っていただきますが、名前つながりは初めてだったので驚いたと同時に「てんとん」がどのような犬か気になりました。
そうすると、何と「てんとん」の写真が添付されていました。
写真には「テントンのチーズケーキ」を前に、賢そうな凛々しい犬が一匹。
愛らしい瞳と綺麗に揃った前足に目が釘付けでした。
お客さまに許可をいただきましたので「テントン」と「てんとん」の奇跡のコラボ写真をご覧ください。

c0242080_171788.jpg


「てんとん」くん(♂/4歳)はイタリアングレーハウンドという犬種で、最近は少し増えてきたようですが、まだまだ珍しい種類の犬のようです。
散歩中に前からチーズケーキの似合う愛らしい瞳の賢そうな犬が歩いてきたら、それは「てんとん」くんかも知れません。




[PR]
by ten_ton | 2012-08-23 21:00 | こぼれ話

奈良ホテルへ

チーズケーキのお店テントンの店主です。
c0242080_1595468.jpg

昨日、奈良ホテルに「TEIBANジャパンクラシコ奈良展」というイベントを見に行きました。
このイベントは奈良県がおこなっている奈良ブランド開発支援事業の発表の場で、作り手さんと使い手さんが交流する場所でもあります。
この取り組みの素晴らしいところは、モノを認定する地域ブランドづくりとは異なり、生活者(消費者)から信頼や共感を得て、ファンを作っていこうとする企業や個人の取り組み自体を評価する事業ということです。
いわゆる話題作りのヒット商品ではなくて、作り手の思いが伝わり、使い手が愛着を感じるロングセラーを目指すモノづくりに重きを置いているということです。
テントンのホームページにある「テントンについて」にも書いてありますが、このテーマはテントンのチーズケーキが目指すべきカタチと共通する部分でもあります。

誇るべきメイドイン奈良がたくさんあり、とても興味深いイベントでした。僕も愛用している Ponte de pie!(ポンテ・デ・ピエ) さんの靴下。
c0242080_15163027.jpg

昨年の「くるみの木 秋篠の森 7周年記念イベント」でご一緒させていただいた家具作家の 藤本順正 さんも出店されていました。とてもきれいな仕上がりの椅子です。
c0242080_15214615.jpg

かきいろ さんの柿から生まれたお菓子。干し柿の「ひより」は一度食べるとやみつきに。
c0242080_1535944.jpg

吉野葛で作られた 辻村芳栄堂 さんの葛菓子。やさしい味わいにホッコリします。
c0242080_15384012.jpg

坪岡林業〜聖山〜 さんの折敷。無駄なデザインを削いだ吉野杉の香りのする美しい皿。
c0242080_1548233.jpg

垣本鉄工所 さんの鉄の欠片という名前の箸置き。素材としての木は好きですが、それに負けず劣らず鉄の無機質な感じも好きです。
c0242080_1554494.jpg

他にも、一度飲むとその美味しさにビックリする 井ノ倉茶園 さんの煎茶や 白い犬 ~Anjing Putih~ さんの格子状のきれいな杉の椅子や 森との関係 さんの木の香りのアロマや 薬王ウォームズ研究所 さんの薬湯・におい袋など。
奈良のモノづくりに刺激を受けた1日でした。
10月には東京の百貨店松屋銀座さんでもおこなわれるようですので、関東圏の皆さまは乞うご期待。

言い忘れましたが、初めて足を踏み入れた奈良ホテルも本当に素敵な空間で、宿泊してみたくなりました。



[PR]
by ten_ton | 2012-08-21 18:10 | 好きな場所

嵐のあとは・・・

チーズケーキのお店テントンの店主です。

昨日、「豆パン屋アポロ」さんでの出張販売イベントに来てくださった皆さま、おかげさまでお持ちしたケーキは終了の時間を待たずに、全て完売致しました。アポロさんのパンも全て完売致しました。
来ていただいた皆さま、来れなかったけど応援いただいた皆さま、アポロ夫妻、テントンと繋がっている全ての人、本当にありがとうございました。
始まりは嵐でしたが、郡山には皆さまの温かい空気が流れていました。感謝・・・・・

c0242080_140120.jpg


イベント終了後、おいしい創作中華を食べに「ちきん」さんへ

c0242080_1463872.jpg


明太子の入った天津飯。疲れた体に元気を頂きました。
写真撮るのも忘れてしまうほど、がっいてしまいましたが、「大和茄子の焼きチーズマーボ」はご飯何杯でも食べれそうなおいしさでした。

本日、朝のお楽しみは「豆パン屋アポロ」さんのパンたち。
新作のかぼちゃシリーズはどれも絶品でした。
「唯一無二」「オンリーワン」アポロさんのパンを言葉で表すならそんな感じです。

c0242080_1534577.jpg


たくさんの方に支えられて、テントンが存在することに幸せを感じるそんな昨日、今日でした。




[PR]
by ten_ton | 2012-08-15 22:59 | つぶやき

THE・盆 ~お盆のお楽しみ~

チーズケーキのお店テントンの店主です。

春の出張販売に続き、大和郡山の豆パン屋アポロさんにて出張販売を行います。
是非、お盆休みに金魚の町郡山にお越しくださいませ。
アポロさんの限定パンも出ますよ~!!

日時:8/14 tue. 11:00~15:00 (売り切れ次第終了)
場所:豆パン屋アポロ

当日は、定番[テントンのチーズケーキ(カット)]、期間限定[トロピカルフルーツのチーズケーキ(カット)]、復刻限定[甘夏マーマレードのチーズケーキ(カット)]、期間限定[テントンのマンゴープリン(カップ)]の販売を予定しております。
 
価格:各種カットチーズケーキ/300円(税込) マンゴープリン/350円(税込)

お取り置きやホール・セットでの販売を希望される場合は、事前に電話・メールにてご予約承ります。

上記以外にもイベント限定のチーズケーキを持っていく予定です。皆さま、お楽しみに!!

追加情報 イベント限定チーズケーキ発表

ラムレーズンのチーズケーキ カット300円(税込)
c0242080_17524742.jpg


グリオットチェリーのチーズケーキ カット300円(税込)
c0242080_17521354.jpg


気まぐレアチーズケーキ 400円(税込)
c0242080_17525544.jpg




*お受け取りは15時までにお願いいたします。
*保冷バック・保冷材の持参にご協力ください。


豆パン屋アポロさん ホームページ

c0242080_14522872.jpg




[PR]
by ten_ton | 2012-08-14 19:00 | お知らせ

お盆は郡山でお会いしましょう!!

チーズケーキのお店テントンの店主です。

遂に明日に迫りました。
豆パン屋アポロさんでの出張イベント「THE・盆 ~お盆のお楽しみ~」
テントン史上初の7種類のケーキ(チーズケーキ6種、プリン1種)を販売致します。
定番や期間限定のチーズケーキの他にも、今回のイベントで初のお披露目となるチーズケーキも3種類ご用意させていただきました。
どれもこれもテントンらしいチーズケーキに仕上がりました。
皆さま、どのチーズにしようか、おおいに迷ってください。
どうしても決められない人は、全種コンプリートしてくださいね。

明日は会えて嬉しい。選んで楽しい。食べて美味しい。
そんなイベントになればと思っています。

イベントの詳細は コチラ

アポロさんもイベント用にかぼちゃを使用した数種のパンやアポロさん名物の旅パンシリーズの復刻もあるようです。
楽しみですね。

アポロさんのイベント限定パンの詳細は コチラ

では、明日は郡山でお待ちしております。

c0242080_2125545.jpg






[PR]
by ten_ton | 2012-08-13 21:04 | お知らせ

再び3才の思考回路

チーズケーキのお店テントンの店主です。

僕の息子は3才なのですが、会話をしていると
考え方や言葉の理解の仕方が面白いと思うことがよくあります。

先日、花火大会用に妻が縫った甚平を息子に試着させていた時のこと。
息子は甚平を作ってもらえて嬉しかったのか、甚平を着たまま飛んだり跳ねたりして上機嫌でした。
それを見て、僕が「よう似合てるな。」と息子にいうと、恥ずかしそうに顔を下に向けて照れていました。
更に「ホンマによう似合てるわ。」と息子にいうと、またまた顔を下に向けました。
最初は恥ずかしくて顔を下に向けているのかと思いましたが、よーく息子をみると着ている甚平に鼻を近づけて、クンクンと臭いを嗅いでいます。
そして僕に「ホンマによう臭てるなぁ〜。」とボソリ。

「似合てる(におてる)」と「臭てる」・・・確かに関西弁のニュアンスで、よく似た言葉ですが、そう解釈するかと一本とられた感じでした。
やはり恐るべし、3歳児の頭の中でした。

c0242080_2346549.jpg


3才の思考回路

3才の思考回路 対義語編





[PR]
by ten_ton | 2012-08-06 23:39 | こども

うなぎパイだけではない浜松

チーズケーキのお店テントンの店主です。

最近、僕と妻は鉄道好きの息子(3才)の影響もあって、以前は全く興味のなかった鉄道にだいぶ詳しくなり、家族揃って鉄ちゃんファミリーになりつつあります。
この間も息子と約束していた鉄道のイベントに参加する為にわざわざ静岡までお出掛けしました。
その名もずばり「新幹線なるほど発見デー」
毎年、夏休みにあわせてJR東海が新幹線を整備する浜松工場を開放して、幻の黄色い新幹線ドクターイエローの車両展示を行なったり、新幹線の車体上げ・載せ作業を実演したり、見所満載な電車マニア必見のイベントなのです。

c0242080_121468.jpg

c0242080_159790.jpg

c0242080_1585390.jpg


世の中には電車好き人がこんなにもたくさん居てるのかとビックリする程のすごい人・人・人。
僕たち初心者の鉄ちゃんファミリーには理解できないほど、真の電車マニアさんは本体の3倍ぐらいはあろうかという大きなレンズ付きのカメラを持って、電車の連結部分などの細かいパーツを何枚もカシャカシャと写真に収めておられました。
その献身的なまでの新幹線(鉄道)愛、そこまで打ち込めるものがある電車マニアさんをある意味羨ましく思いました。

c0242080_1591472.jpg


折角、浜松まで遠征してきたので、帰りに少し贅沢して浜松名物うなぎを頂いて帰りました。

c0242080_1591661.jpg


ふんわりとしたうなぎは絶品のお味でした。(国産のうなぎはもうすぐ食べられなくなるかも知れませんね・・・うなぎ好きとしては寂しい限りです。)







[PR]
by ten_ton | 2012-08-02 23:40 | おでかけ