ブログトップ

テントンの口笛ブログ

tentonblog.exblog.jp

<   2013年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ホットはちみつレモン

チーズケーキのお店テントンの店主です。

今日は告知ですのであしからず。

ご好評をいただいております週末出張販売『テントンの里山出張販売 in 樂木』は、明日2月1日(金)と明後日2月2日(土)に開催いたします。

先週の開催日には、チーズケーキが完売してしまった為、一部のお客さまにご迷惑をお掛けいたしました。確実にご購入いただく為に、ご予約も承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

里山出張販売には、定番[テントンのチーズケーキ]をはじめ、期間限定[クッキーとチョコのチーズケーキ]をお持ちいたします。里山限定のチーズケーキもご用意する予定ですので、ご期待くださいませ。

里山出張販売では、東大阪にある珈琲焙煎所「富山珈琲」さんのスペシャリティコーヒーや、青森産りんごを使用した100%ストレートジュースを飲んでいただけます。又、明日から樂木で収穫した無農薬レモンを使ったホットはちみつレモンもご用意いたしますので、お楽しみに・・・。
*レモンが無くなり次第終了致します。
c0242080_221163.jpg

皆さま、ぜひ『テントンの里山出張販売 in 樂木』に遊びにお越しくださいませ!

場所    樂木 |〒639-2135 奈良県葛城市寺口907-1

営業時間  11:00~17:00

里山出張販売開催日 1月25日(金) 1月26日(日)
*以降のスケジュールはHPで要確認。

詳しくは http://www.eonet.ne.jp/~ten-ton/rakumoku.html



[PR]
by ten_ton | 2013-01-31 22:13 | お知らせ

牛小屋は素敵!?

チーズケーキのお店テントンの店主です。

先日、思い立って兵庫県の三田まで行きました。車で2時間もかけて何故三田まで向かったかというと、以前から気になっていた本と雑貨を扱うお店Barnshelf(バーンシェルフ)さんに行く為でした。Barnshelf(バーンシェルフ)さんは、その商品のセレクトも魅力的だったのですが、一番気になっていたのは、牛小屋を改装したというその建物でした。
c0242080_16831100.jpg

c0242080_168343.jpg

実際に見た建物は、広い畑の中にポツンと建っていて、やはり素敵な箱でした。僕も実店舗を持つなら、こんな感じのお店がいいなと妄想するのでした。本も古書と新書を林檎箱使った棚にランダムに陳列してあり、写真・料理・山・絵本・生物・植物・詩集・随筆など、物珍しい本も多く楽しかったです。古書の値段もそんなに高くはなかったです。又、ゆっくり来たいお店です。

せっかく、三田まで来たので、ロールケーキで有名な某お店に寄ってみました。(あえて書きませんが、スイーツが好きな方ならわかりますよね?)到着すると、ビックリするぐらいの車・車・車、そして人・人・人。噂には聞いていましたが、その人の多さにビックリするばかりでした。僕はロールケーキとその場で食べるようにシュークリームしか買いませんでしたが、皆様、バーゲン会場ぐらいの勢いで、両手一杯に大きな袋を抱えておられました。ケーキ屋さんというより、行列のできるおみやげ屋さんという感じでしたね。いやぁ、あやかりたいものです。(笑)
c0242080_1684040.jpg

c0242080_1683918.jpg

帰宅後にロールケーキをいただきましたが、さすがに生地を売りにしてあるだけあって、とてもキメの細かい美味しい生地でした。クリーム好きの僕としては、もう少しクリームが多めが嬉しかったかな。

皆さん、ご存じないかも知れませんが、何を隠そうテントンは創業当時、ロールケーキとチーズケーキのお店として始まったのでした。稀にですが『テントンの里山出張販売 in 樂木』にお持ちする時もあるので、その時はお楽しみに。

次回『テントンの里山出張販売 in 樂木』開催日は2月2日(金)  2月3日(土)です。






[PR]
by ten_ton | 2013-01-30 09:42 | おでかけ

2013 里山から

チーズケーキのお店テントンの店主です。

今日は『テントンの里山出張販売 in 樂木』の2013年初の開催日でした。とても寒い日だったので、お客さまが来てくれるか心配でしたが、馴染みのお客さまが次々に来ていただけました。流れとしては、ゆっくりしていましたが、お客さまともじっくりお話しできて、たくさん笑って、本当に楽しかった。寒い寒い日でしたが、テントンが愛されていることを実感できた思いやりを感じる温かい1日でした。(←最後が寒いですね。凍らないでね!)

明日も開催してます。
詳しくはこちら


[PR]
by ten_ton | 2013-01-25 23:59 | つぶやき

桜井うまいもん

チーズケーキのお店テントンの店主です。

皆さん、「大阪うまいもんのうた」という歌を知ってますか?出所はよくわからないのですが、関西圏の保育所や幼稚園では当たり前のように歌われているようです。「大阪うまいもんのうた」で検索するとYou Tubeで幾つかの動画が観れます。歌詞は下のような感じなのですが、地域によって若干の違いがあるようです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『大阪うまいもんのうた』

大阪には うまいもんが いっぱいあるんやで〜
たこ焼き ギョーザ お好み焼き 豚まん

大阪には うまいもんが いっぱいあるんやで〜
いか焼き ばってら あわおこし ようおこし

大阪には うまいもんが いっぱいあるんやで〜
かに道楽 くいだおれ 吉本新喜劇 なんでやねん

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

僕の息子(4才)も通っている保育所で教えてもらっているようで、毎日のように歌っていて、最近では保育所の発表会でみんなで歌う「桜井うまいもんのうた」というこの辺りの有名な美味しいものを歌詞に当て込んだ替え歌を歌っています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『桜井うまいもんのうた』

桜井には うまいもんが いっぱいあるんやで〜
初瀬(はせ)の くさ餅 笠(かさ)の そば
お肉 はるさめ 卑弥呼ちゃん こんにちは〜

桜井には うまいもんが いっぱいあるんやで〜
みむろの 最中 三輪そうめん
穴師(あなし)の みかん 三輪明神(みわみょうじん) ようおまいり

*多分ですが、お肉はカワイという有名なお店があり、はるさめは森井食品という有名な会社があります。「もりいの葛きりポッカポカ~」CMの会社です。(←関西ローカルCMかな?)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「桜井うまいもんのうた」を聞いた僕は「テントンのチーズケーキが入ってないなぁ。」と言って、息子と一緒に「桜井には うまいもんが いっぱいあるんやで〜 テントンの チーズケーキ・・・」といった感じで替え歌の替え歌を作って、楽しく歌っていました。

そして今日、息子が保育所から帰ってくると、僕に「お歌を歌っていたら、お友達のA君に〈テントンのチーズケーキ?そんなん、無いわ!〉って、言われた」と悲しそうな顔で言ってきました。その後、よほど悔しかったのか、妻にも同じことを泣きそうな顔で言っていたそうです。自分の親の職業を否定されてような気分になったのでしょうか?子供同士の小さな諍いとはいえ、息子の悲しい顔を見ると切なくなるのでした。息子には「A君は、テントンのチーズケーキを知らないだけやから、美味しいテントンのチーズケーキを知っている○○(息子の名前)は、幸せやなぁ」と言ってやろうと思います。




[PR]
by ten_ton | 2013-01-24 22:42 | こども

tuBU〜GREEN PEOPLE

チーズケーキのお店テントンの店主です。

ブログの話が1日遅れながらの更新になっていますが、昨日は仕事を終えてから奈良にオープンするcafe&zakka&gallery『tuBU』さんのプレオープンに行ってきました。素敵な空間で美味しい珈琲、カプチーノとケーキをいただきました。無骨な感じの窓枠とフォールデェングチェアがカッコよかったな。本格的なオープンは31日です。
c0242080_1334113.jpg

c0242080_131237.jpg

c0242080_1322747.jpg

『tuBU』さんの後、前から気になっていた園芸店『GREEN PEOPLE』さんへ。元自動車工場を改装されたお店で、無機質な感じと有機質な感じが同居していて、これまたカッコいいお店でした。子供のお迎えもあったので急ぎ足でしたが、今度ゆっくり見に来たいです。
c0242080_1475938.jpg

c0242080_1483393.jpg

c0242080_1483768.jpg

ちなみに『tuBU』さん、『GREEN PEOPLE』さん、共に以前イベントでご一緒させていただいた工務店のフタコブラクダさんが手掛けられたお店です。(参照ブログ)

仕事しているのかとのお叱りの声も聞こえてきそうなぐらい最近どこかに出掛けていますが、ちゃんと仕事もしていますよ。今週からいよいよ週末出張販売『テントンの里山出張販売 in 樂木』が再始動いたします。2013年の初回開催日は、1月25日(金)、1月26日(土)になります。皆さま、お待ちしております。








[PR]
by ten_ton | 2013-01-22 21:26 | おでかけ

モンサントを知ってますか?

チーズケーキのお店テントンの店主です。

昨日は完全にOFF日だったので、再び和太鼓グループ「倭-YAMATO-」の結成20周年コンサートを観に行きました。3日前の公演ですっかり心を奪われてしまった僕たち家族ですが、前の公演とは違い「こども公演」という小さいこども向けの1時間ほどのプログラムでした。前回の2時間強のステージは最高に格好良かったですが、今回のこども公演は、和太鼓の種類(名称)を説明してくれたり、日本に和太鼓のグループがどれくらいあるのか教えてくれたり(*驚くことに万単位であるようです)、声で太鼓のリズムの取り方を教えてくれたりと、子供も大人も勉強になる公演でした。最後は、和太鼓を叩きたい子供たちをステージにあげ、叩かせてくれるという演出もありました。和太鼓の音にビックリして、大泣きする子供も何人か居てましたが、わが息子はフニャフニャしながら楽しそうに和太鼓を叩いていました。
c0242080_23204027.jpg

公演後、急ぎ足で室生へ。宇陀市室生振興センターで上映会のあったドキュメンタリー映画「モンサントの不自然な食べもの」を鑑賞しました。フランス人のジャーナリストが、世界の遺伝子組み換え作物市場の90%を誇るグローバル企業「モンサント社」の黒い噂の真意を探っていくといった内容の映画です。知っておられる方もいらっしゃると思いますが、アメリカに本社のあるモンサント社は、ポリ塩化ビフェニル(PCB)、枯れ葉剤、牛成長ホルモン、除草剤ラウンドアップ、遺伝子組み換え作物の開発企業として知られています。映画の公式HPにいろんな説明が詳しく書いてあるので、ぜひ読んでみてください。簡単に言えば、「種」を支配して世界の食物市場を独占して、利益を追求しようとする会社です。
c0242080_2321321.jpg

映画の内容は、少し作為的に「モンサント社」のことを悪に仕立てている感じもありましたが、これが全て真実であれば、本当に恐ろしい話です。遺伝子組み換え作物が体に及ぼす影響がハッキリしていない段階で、やはりそれに依存していくのは、危険な行為だと感じました。何より、遺伝子組み換え作物により本来自然に自生してきた在来種が絶滅する恐れがあることが、取り返しのつかないことをしているということではないでしょうか?少し違うかも知れませんが、土のなかに埋めることでしか処理できない放射性廃棄物を作り出す原子力発電とよく似ているような気がしました。この映画の舞台に、日本は出てきませんが、日本でも遺伝子組み換え作物を使用した食品を避けて通ることの方が難しくなってきている現状を、多くの人が意識することが大事なのかも知れません。参考までに、農林水産省のHPにある第一種使用規程を承認した遺伝子組換え農作物一覧(平成24年12月5日現在)食用油やトウモロコシを使ったスナック菓子などは、ほぼ遺伝子組み換え作物から作られているということですね。僕も意識が決して高かったわけではないので、こういう話を普段の会話として、友達や知り合いと話し合えるようになれば、お互いに意識が高まっていくんでしょうね。何か重たい感じになったので、映画の後の話に移ります。

映画を観た後は、子供が車で寝てしまったこともあり、ドライブがてらに伊賀方面へ。伊賀に到着して、久しぶりに和菓子工房まっちんに寄りました。絶品のわらびもちは売り切れていましたが、どらやきとかりんとうを購入して、晩ご飯に以前お伺いして美味しかったcafe wakayaさんに行ったのですが、残念ながら間に合わなかったので、数軒隣にある伊賀のもくもくファームのスタッフさんが始められたハハトコ食堂で晩ご飯を食べました。こだわりの食材で作られたお惣菜はどれも魅力的で、量り売り形式でおかずを選んでいくのですが、ついつい欲張って取ってしまって、お腹が張り裂けんばかりにいっぱいになりました。ご馳走さまでした。
c0242080_14912.jpg

そんなこんなで移動距離の長い充実した1日でした。
今日食べた和菓子工房まっちんのどらやきは、あんこたっぷりで美味しかったです。
c0242080_1171645.jpg

おしまい



[PR]
by ten_ton | 2013-01-21 23:54

倭-YAMATO-

チーズケーキのお店テントンの店主です。

感動した。鳥肌が立った。心が震えた。脳天に衝撃が走った。たくさん笑った。楽しかった。観て良かった。まだ頭の中で音が鳴り響いている。

今日は、明日香を拠点にする和太鼓グループ「倭-YAMATO-」の結成20周年コンサート観賞しに行きました。最初は入場無料(カンパ制)というのに惹かれて、軽い気持ちで息子に生の和太鼓を体感させてやろうと観に行ったのですが、本当に、本当に、本当に良かった。
c0242080_0341968.jpg

「倭-YAMATO-」の存在は以前何かのテレビで見て知っていたのですが、ここまで和太鼓が凄いとは、正直想像していませんでした。テレビで観た時も凄いとは思いましたが、生は違いますね。これはライブで観ないと伝わらない感動だと思います。和太鼓の空気を切り裂くような轟音が、徐々に共鳴していき、1つの音に重なっていく様は鳥肌ものでした。ストイックに肉体を鍛え上げ、たくさんの練習を重ね、作り上げられたパフォーマンスは、日本だけではなく、海外での評価が高いのも頷けます。このエンターテインメントショーを無料(カンパ制)で観れるなんて、ホントにビックリです。明日19日(土)、明後日20日(日)も桜井市民会館で昼・夜公演があります。この後、世界ツアーに出られるので、日本では6月まで観れません。絶対後悔しないと思うので、お時間ある方はぜーーーーーーーひ、観に行ってください!!本当にわざわざ足を伸ばしても観ておく価値のあるコンサートだと思います。

無料入場券は コチラ





[PR]
by ten_ton | 2013-01-18 23:55 | 音楽

伝えたいこと

チーズケーキのお店テントンの店主です。

今日は早めに仕事を終えて、お昼過ぎから大阪・柏原にあるGALLARY 963[ギャラリーくるみ]さんに、「テントンの里山出張販売 in 樂木」の出張撮影イベントでもお世話になったまさき・きよこ夫妻の写真展「伝えたいこと」を観に。

店内に入ると、あの顔、この顔、切り取られた時間の中で笑う顔、その写真を優しく見つめる顔、たくさんの笑顔が溢れていました。
c0242080_2245123.jpg

恥ずかしながら、僕たちも以前撮っていただいた家族写真と息子の七五三の写真を展示して下さっていました。家族写真は、忘れもしない東日本大震災の翌日に撮っていただいた写真です。震災の翌日ということもあり、撮る側も撮られる側も何か重たい雰囲気のなか、写真撮影に挑んだのですが、僕たち夫婦に挟まれて無邪気にカメラに向かって笑う子供に救われるように、僕も妻も自然と笑顔が溢れ、やさしい笑顔の家族写真を撮っていただきました。震災の思いも刻まれた本当に大切な家族写真になりました。息子の七五三写真は、今年の年賀状にも使わせていただいたくらい僕もお気に入りの写真で、見ていていっぱい元気をもらえる写真です。
c0242080_2245380.jpg


他にも、知っている人、知らない人の本当に素敵な笑顔に溢れる写真が満載です。皆さんも、元気をもらいに写真展に、ぜひ足をお運びください!1月19日(土)まで!

GALLARY 963 ギャラリーくるみ
大阪府柏原市国分西2-4-12 1F
090-5138-2202
*駐車場がありませんので、近隣のコインパーキングをご利用下さい





[PR]
by ten_ton | 2013-01-17 00:10 | おでかけ

コーラスという映画のお話

チーズケーキのお店テントンの店主です。

夜更かししてかなり前に録画してあった「コーラス」というフランス映画を観ました。2004年の作品なので新しい映画という訳ではないのですが、前から気になっていた映画でした。フランス映画って淡々としていて夜中に観るには眠気との戦いになるような映画も多いのですが、この映画はそんな感じもなく、最後まで楽しく観れました。

ざっくりあらすじを言うと、孤児や問題児を預かる寄宿舎に、ひとりの音楽教師が赴任して来て、心を閉ざしている子供や、手に負えない問題児に音楽(合唱)をレクチャーしていく、やがて反発していた子供たちも合唱によって、人間的な心を取り戻していくといった内容の映画です。

この映画でモランジェという役の男の子が、ソロで歌う場面があるのですが、歌声を聴いているだけで涙腺がユルユルになるくらい美しい声で、合唱シーンを観るだけでも一見の価値ありだと思います。あと、ペピノという役のかわいい男の子が出てくるのですが、何故か自分の息子と重ね合わしてしまい、これまた涙腺がユルユルになりました。

久々にお家で映画を観ましたが、「いやぁ〜、映画って本当に良いですね!」

公式なサイトが見つからなかったので、youtubeで見つけた映画予告映像貼付けておきます。
http://www.youtube.com/embed/AJcO-Ns50-8?rel=0" frameborder="0" allowfullscreen




[PR]
by ten_ton | 2013-01-16 02:00 | 映画

ウクレレ侍

チーズケーキのお店テントンの店主です。

今日は仕事を終えてから、奈良・郡山にある豆パン屋アポロさんへ。本日、息子4歳初めての習い事、アポロさんの2階で月1でおこなわれているタッパー先生のウクレレ教室。以前、ウクレレ教室を見学させてもらった時に、ウクレレの音をバッグに楽しく踊っていた息子(その時の様子は昨年のブログ参照)に教室の話をすると、一度習ってみるとのこと。どうも、タッパー先生(女性)に淡い恋心を抱いている模様。

2階の教室に向かう背中にはウクレレが・・・その姿はウクレレ侍
c0242080_1581876.jpg


僕は、レッスン中は1階でお茶をして待っていたのですが、2階から時折聴こえてくるウクレレの音と楽しい歌声、そして息子の笑い声。お昼寝が不足気味だったので、心配していたのですが。楽しくレッスンを受けている模様。
c0242080_1582272.jpg

c0242080_1582498.jpg

レッスンが終わり、2階から降りてくると、アポロのAちゃんと、アポロに来ていたお客さんの前で得意げに「かえるの合唱」を披露していました。
又、習いたいそうです!!そんな1日でした。

少し宣伝です。
明日1月14日(月)に奈良・高の原にあるサンタウンプラザすずらん館内にオープンする「デリカフェびぃぼ」さんで、テントンのチーズケーキをお召し上がりいただけます。オープン日は、民族楽器奏者のロビン・ロイドさんによるカリンバの演奏会なども催されます。皆さま、3連休最終日は「デリカフェびぃぼ」さんへ、ぜひ足をお運びくださいませ。
注:チーズケーキはオープン日のみで、数量限定での販売となります。売り切れの際は、ご了承くださいませ。その後の販売に関しては未定です。

詳しくはコチラ











[PR]
by ten_ton | 2013-01-13 23:58 | こども