ブログトップ

テントンの口笛ブログ

tentonblog.exblog.jp

<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日本に生まれて良かったと思える瞬間

チーズケーキのお店テントンの店主です。

今日は桜がほぼ満開ということもあり、桜見物を兼ねて、たくさんのお客様が『テントンの里山出張販売』にお越しいただきました。ありがとうございました。
c0242080_0513289.jpg

里山出張販売をおこなっている樂木さんにも綺麗な桜が咲いていますし、山の麓だけあって、周辺にはたくさんの桜が点在しています。ほんのりピンクの花びらは本当に美しいですよね。歳を重ねるごとに桜に対する思いが強くなってきたような気がします、死ぬまでにあと何回満開の桜を見ることができるんだろうなどと考えていると、毎年の桜の見方も変わってきますよね。
c0242080_0514566.jpg

里山出張販売をおこなっていると、お客様からいろんなモノをいただくことがあります。昨日は、自分のお家で漬けたお漬け物の大根を差し入れて下さったお客様がいらっしゃいました。ご飯のすすむ、とても美味しいお漬け物でした。今日はいつも遠くは京都・木津から来ていただくお客様に、幻の生駒レインボーラムネをいただきました。貴重なモノをありがとうございます。ケーキを求めて、来ていただくだけでも嬉しいのに、僕たちに何か持って行ってあげようと思ってくださる気持ちが本当に本当に有り難く、胸にズーンと響いてくるのです。満開の桜を見て、日本に生まれて良かったと思えるように、里山出張販売をやっていて、良かったと思える瞬間なのです。
c0242080_0515187.jpg

明日は桜をゆっくり見に行こう。雨降らないでね!!





[PR]
by ten_ton | 2013-03-30 23:43 | つぶやき | Comments(0)

僕の名前は・・・

チーズケーキのお店テントンの店主です。

昨日は、平日に久しぶりの完全オフ日だったので、息子が数日前にテレビの番組でたまたま見かけて行きたがっていた滋賀・長浜のとある場所へ。

少しだけケーキの出荷があったので運送会社を経由して、ひとまずこのお出掛け計画に誘い込んだ京都市内に住む妻の父と母を迎えに、奈良から京都へ。11時ぐらいに妻の実家に到着して、そのまま妻の父・母を乗せて、名神京都南ICから一路長浜へ。ところが9キロの事故渋滞に巻き込まれ一向に進まず、長浜に到着したのが、なんと15時。途中、サービスエリアで昼食を取ったものの、朝の8時半に奈良を出発して6時間半後に到着するという超ロングドライブ。目的地に着いただけでどっと疲れました。

そして、その苦労して辿り着いた目的地がこちら↓
c0242080_2221101.jpg

c0242080_22211257.jpg

小さなものから大きなものまで動かす力だヤンマーディーゼルで有名なヤンマーが、創業100周年記念事業の一環として3月21日にグランドオープンさせたばかりの「ヤンマーミュージアム」
c0242080_06556.jpg

ヤン坊マー坊と一緒にウチの息子も記念撮影パシャリ!!テンション上がってます。館内にはたくさんのエンジンや有名な赤いトラクターなどが展示されていて、なかなかの見応えでした。
c0242080_0155460.jpg

テレビで見て、息子がとてもとても楽しみにしていたパワーショベルの操作シミュレーション。
c0242080_023473.jpg

ヘルメットをかぶった息子は、工事現場の作業員さんと化して思う存分ショベルの操作を満喫していました。この日はオープンから間もないにも関わらず平日の夕方ということもあり、空いていたので大人の僕もショベルやボート操縦シミュレーターを体感することができました。ロングドライブの疲れを忘れるほど、意外に難しいショベルの操作や仮想の海を滑走できるボート操縦シミュレーターは楽しかったです。
c0242080_0313183.jpg

他にもヤンマーの創業者・山岡孫吉の記念室やミュージアムショップなどもありましたよ。ミュージアムショップで販売している不気味な顔(もはやホラーですね)のヤン坊マー坊金太郎飴とトラクターミニカー。

到着が遅かったので、他にも行きたかった長浜あちらこちらには行けませんでしたが、楽しそうな息子を見ていると、連れてきてあげて良かったな。しばらくは、息子のトラクター・ショベル熱が続きそうです。
c0242080_0313493.jpg

さよなら、ヤン坊マー坊。又来る日まで。

今日の格言「サービスエリアの食事に過度な期待をしてはいけないよ。ハードルあげるとショックがでかいよ。」








[PR]
by ten_ton | 2013-03-27 23:31 | おでかけ | Comments(0)

サカモトズあるいはオカナクション?

チーズケーキのお店テントンの店主です。

今日は、最近の作業中よく聴くBGMをご紹介。

まずは、オカモトズの『OKAMOTO'S』
キャッチーなロックンロールナンバーが並ぶ元気なアルバムです。メンバー全員若いのに、なかなかの演奏力です。特にベースのハマ・オカモトくんは、テクニックは素人の僕が聴いても「巧いなぁ」と感心します。



知ってる人も多いと思いますが、このハマ・オカモト君は、ダウンタウンの浜ちゃんの息子。そんな二人が、初めて公の場で共演したラジオ番組は、とても良い親子関係が二人の会話から感じられ、息子を持つ僕としては、微笑ましくもあり、羨ましくもあった。

http://youtu.be/j3CW63dRJoA

もう1枚は、サカナクションの『sakanaction』
発売して間もないですが、何度も再生ボタンをポチッしてます。最初のintoroが終わり、いきなりテクノな「INORI」からの「ミュージック」の流れは渋すぎます。打ち込みを多用するサカナクションですが、これほど人間的な熱量を感じられるバンドって、なかなかいないのではないでしょうか。



来月は、大好きなエゴラッピンやハナレグミのNewアルバムも出るし、最近出たデヴィッド・ボウイの10年ぶりのニュー・アルバム『ザ・ネクスト・デイ』も気になるな。音楽って良いですね!!




[PR]
by ten_ton | 2013-03-25 18:15 | 音楽 | Comments(0)

映画ドラえもんにみる社会問題

チーズケーキのお店テントンの店主です。

先日の秋分の日は、息子を連れ立って、朝イチから「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージジアム)」を鑑賞。4才にして息子初の映画館デビュー。子供の付き添いと思い観ましたが、なかなか面白い映画でした。



ここからネタバレがあるかも知れないので、観に行く予定の人は読まないでね。

映画の内容としては、ドラえもんの鈴にまつわるドラえもんとのび太の友情秘話があったり、ドラミちゃんがメロンパン好きという驚きのトリビアがあったり、子供には刺激が強いしずかちゃんのお色気シーンがあったり、もちろんドラえもん映画お得意のみんなで力を合わせて困難に立ち向かうという見所もあり、とてもテンポ良い展開で、大人の僕も飽きることなく楽しんで観れました。
c0242080_2161462.jpg

そして、僕が思った映画ドラえもんに隠された裏テーマはズバリ「原発問題」「資源問題」
例えば、人間が作り出した人口太陽が暴発して、22世紀の地球が崩壊の危機に陥るという展開があり、ジャイアンたちが人口太陽の暴発を放水によって抑えようと試みるが、手に負えなくなるシーンがあるのですが、これを観た時、震災時の福島第一原発に消防車や自衛隊のヘリが放水している場面と重なりました。又、ひみつ道具に採用されているフルメタルという架空の金属は、まるで経済的要因でどんどん産出されるレアメタルのようで、いずれ無くなるであろう限りある資源に対する問題提唱のようでした。これは僕の独自の見解ですが、「経済的利益ばかり追求する人間の欲とエゴは、人類あるいは動植物、最後には地球をも滅ぼす危険がある。」という警鐘のような気がしました。

子供向け映画で、まさかの社会問題という重たいテーマになったので、話変えますね。僕が初めて友達と一緒に観に行った映画が「映画ドラえもん のび太の宇宙開拓史」だったような記憶があります。(もしかしたら、当時大好きだったジャッキー・チェンの映画の可能性もなきにしもあらずですが・・笑) 8才か9才ぐらいの頃、電車に乗って、大和高田というところにある町の小さな映画館へ。当時は、ちょっとした冒険でした。まだ当時の映画館は残ってるんかな?こんな田舎町にもたくさんのシネコンがオープンしているので、きっと無くなっているんでしょうね。なんか寂しいですね。

今日の格言「ドラえもんの声は大山のぶ代ではないという現実と向き合おう!」



[PR]
by ten_ton | 2013-03-23 07:31 | 映画 | Comments(0)

特別ではない特別な日

チーズケーキのお店テントンの店主です。

10日ぶりの口笛ブログ更新です。何も無いのに毎日ブログを覗いてくれる心優しき天使たち、本当にありがとう。怠慢な僕を怒ってやってくださいね!書くことが溜まっているな。さてさて、何を書きましょうか。

昨日は妻の誕生日。女性としては年代が繰り上がる重要な誕生日でしたが、本人はあっけらかんとしたもんでした。去年のブログ(参照)にも書きましたが、ここ数年の誕生日は、特別なことはせず、家族3人でのんびり過ごすのが、わが家の定番になりつつあります。昨日は、以前から食べてみたかった少し遠くにあるケーキ屋さんに誕生日ケーキ(←といってもカットケーキですが・・)を買いに行き、「ケーキ屋やのに他店のケーキを買いに行くんや」という声も聞こえてきそうですが、僕たちはあくまでもチーズケーキ屋なので、他のケーキも買いに行くんです。(笑) 帰宅後、軽い昼食と誕生日ケーキを食べて、その後、朝からのケーキ屋さんへのドライブで疲れたのか、まさかの家族3人川の字でお昼寝。お昼寝後は、体調万全になったので、息子を連れて近くの公園へ。夕方まで公園で遊んで、夜は外食。特別なものではなく、いつも行っているうどん屋「情熱うどん荒木伝次郎」さんへ。鶏唐揚げのせ温玉カレーうどん大盛り、更にちく天トッピング。間違いない美味しさ。ご馳走さまでした。
c0242080_134196.jpg

そんな普段と何ら変わりない妻の誕生日でしたが、川の字でお昼寝したり、息子と公園で遊んだり、美味しいおうどんを食べたり、とてもとても良い1日でした。
c0242080_1581783.jpg

公園に芽吹いていたつくしんぼ。本格的な春がやってきますね。

私的な伝言
「妻へ、いつもありがとう。最近、あなたがハマっている[八重の桜]の会津弁を話す綾瀬はるかの物まねは、結構似ていると思われます。」





[PR]
by ten_ton | 2013-03-18 23:58 | つぶやき | Comments(0)

人生いろいろ

チーズケーキのお店テントンの店主です。

年始の決意はどこへやら。今年の目標「短くてもいいので、ブログをなるべく更新する」「気合いで痩せる」はどちらも実行されず。自分の実行力の無さに悲しくなるばかりです。

一週間振りのブログ更新は、最近のことツラツラと綴ります。
先日、大学卒業後に務めていた会社の先輩に数年振りに再会しました。僕は5年程務めてから辞めたのですが、辞めてからはもう10数年経ちます。(会社員だった頃のお話は、又何かの機会に書きたいと思います。)先輩も昨年に会社を辞職して、再就職を控えているそうです。僕が勤めていた頃の上司や先輩は、ここ数年でほとんどの人が会社を辞めてしまったようです。数年前に大手商社と経営統合(事実上の子会社化)して、その後は経営スタイルの違いなどからハードな日々が続いたようです。そんな中で起こったある出来事がきっかけで、みんな会社(現体制)に対する信用みたいなものが無くなったしまったようです。僕は結果的に辞めてしまった会社ですが、もしも会社に残っていたら・・・どうしていたのかな?人生って、いろんな局面があって、どれが正解ということはないから難しいですよね。僕はあまり考えもなく、直感みたいなものを頼りに動いてきたので、これからも直感で動いていくんでしょうね。まぁ、直感と言えば聞こえは良いですが、言い換えれば適当ということでしょうね。何か難しい話になってきたので、この日、先輩とたまたま昼食で入った洋食屋の定食Aセットとの写真でもどうぞ!!たまたま入ったお店なのにとても美味しかった。
c0242080_1375562.jpg

グリル しき浪(シキナミ)
大阪府大阪市中央区日本橋2-5-9

昼食後は、久しぶりに純喫茶アメリカンで濃いコーヒーを飲みながら、懐かしい話に花が咲きました。アラフォー男子二人で、乙女チックにケーキセット。(笑)
c0242080_1473969.jpg

純喫茶 アメリカン
大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-4 株式会社アメリカンビル

先輩と別れた後は、梅田阪急で開催されていた「TEIBAN Japan classico 奈良展」へ陣中見舞いに行き、その後、阪神百貨店で勤務するこれまた会社員時代の女性先輩に会いに行く。先輩の仕事の上がり時間が早かったので、一緒に晩ご飯に行くことに。人生初、二度づけ禁止の串カツ屋さんへ。なかなか子供連れで行くことがないので、串カツとても新鮮でした。他のお店も開拓したなぁ。
c0242080_274194.jpg

串かつ だるま 北新地店
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-5-25

何か昼も夜も揚げ物ばかり食べてますね。今年の目標「気合いで痩せる」って、ちゃんちゃら可笑しいですね!!

今日の格言「亀梨和也と阿部サダヲは、よく見ると同じ顔」



[PR]
by ten_ton | 2013-03-07 02:22 | つぶやき | Comments(0)