ブログトップ

テントンの口笛ブログ

tentonblog.exblog.jp

<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ポジャギに囲まれて

チーズケーキのお店テントンの店主です。

昨日、奈良倶楽部さんで開催中の「ファーストポジャギ展」でチーズケーキの出張販売をさせていただきました。チーズケーキもほぼ事前のご予約だけで販売分がなくなりそうなぐらい、たくさんのご予約をいただきました。本当にありがとうございました。通常販売分がとても少なかったので、ご予約なしのお客さまには大変ご迷惑をお掛けいたしました。そんな状況でしたが、ポジャギを楽しみに見に来られたお客さまに、チーズケーキをお召し上がりいただけて嬉しかったです。

ブログを読んでいただいている方の中には「ポジャギって何?」という方もいらっしゃるかも知れないので簡単に説明しますと、韓国の伝統的なパッチワーク技法のことで、小さな布切れを何枚も紡いだ布のことをいいます。その布は、壁飾りだったり、日除けだったり、敷物だったりと用途はさまざまですが、韓国では食事の覆い布として使用されたり、衣服や寝具などを包む布として使われているようです。(この説明は、素人の僕がネット等で調べて書いたことなので、間違った解釈があるかも知れません。)
c0242080_153936.jpg

c0242080_1535341.jpg

僕も販売を抜け出して、窓際や壁に展示された沢山のポジャギ作品を見せていただいたのですが、色の合わせ方や針仕事の細かさなど、ため息が出るような美しさでした。あとポジャギを通した光が、とてもやわらかい感じの光に変わり、すごく落ち着ける空間が作り出されているのが印象的でした。今まではパッチワークといえば、何かゴチャゴチャした感じのイメージがあったのですが、韓国のポジャギはそんな僕のイメージを一新させる素敵なモノでした。
c0242080_154279.jpg

c0242080_153648.jpg

チーズケーキの販売は終了致しましたが、奈良倶楽部さんでの「ファーストポジャギ展」は、6月2日(日)まで開催していますので、興味のある方は、足をお運びください。きっとその美しさに魅せられることでしょう。奈良倶楽部さんのある奈良きたまち地区では、「奈良きたまちweek」という楽しいそうなイベントが開催されていますよ。

崔福姫先生へのオマージュと「私たちのファーストポジャギ展」
会期:2013年5月28日(火)~6月2日(日)
開場時間:13:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:小さなホテル奈良倶楽部 館内と客室
住所:奈良市北御門町21
TEL:0742-22-3450
HP:http://www.naraclub.com

最後に、お越しいただいた沢山のお客さま、スタッフの皆さま、中野先生と生徒の皆さま、奈良倶楽部の谷さん、本当にありがとうございました。



[PR]
by ten_ton | 2013-05-30 23:58 | テントンのお話 | Comments(0)

アラーキーを観に、万葉の地へ

チーズケーキのお店テントンの店主です。

今日はちょっとした失敗をしてしましい若干凹んでいます。いや結構凹んでいます。だからという訳ではないですが、今日の出来事ではなく、昨日の楽しかった出来事をブログに綴ろうと思います。

昨日は、初遠足の息子を保育所に送り出してから、奈良・明日香村にある奈良県立万葉文化館で開催中の「荒木経惟×操上和美うつせみの鏡 時空の舟 ―我・夢・影―」を観に行きました。ご一緒したのは、先日の「あすか手創りマルシェ」(その様子はコチラ)にも出展されていた京都・南山城村の木工作家・宮内知子さんと、同じく南山城村で革小物を作られている坂田典子さん。
c0242080_0563350.jpg

c0242080_056356.jpg

お二人とは現地集合して、早速、アラーキーの写真を観に館内へ。荒木経惟さんと操上和美さんの現代を代表する二人の写真家が、万葉集に詠まれた言霊のイメージ空間をつくりだすというコンセプトの80数点の展示写真は、万葉集を知らない僕にも刺激的で楽しい展示でした。荒木経惟さんは、何冊か写真集を持っているので知っていましたが、操上和美さんのことは、正直全く知りませんでした。今回の展示作品を観て、操上和美さんは気になる写真家になりました。映画なども撮っておられるようなので、何かの機会に観てみようと思います。

企画展を観た後は、地下にある万葉集に関することが楽しく学べる展示室へ。万葉集は学校で習ったぐらいのことしか知識として持ち合わせていませんでしたが、そこで知った歌垣(特定の日時に若い男女が集まり、相互に求愛の歌謡を掛け合う呪的信仰に立つ習俗/ウィキペディア参考)などのいにしえの習慣は、現代でも中国などの一部の少数民族の間では行なわれていて、なかなかの驚きでした。歌垣の様子は、映像として見れるのですが、歌の掛け合いをする男女を見ていると、現代日本の感覚では赤面の連続でした。でも、求愛を歌によって行なえる習慣は、本当は素敵なのかも知れませんね。僕には到底無理ですが・・・
c0242080_1461640.jpg

c0242080_1451311.jpg

あと万葉集をいろんな歌い方で再現する試聴コーナーで、タッチパネルの選択肢の中に何故か「ラップ調」や「フォーク調」があり、もちろんのこと2つとも試聴しましたが、聴いた瞬間、みんなで笑っちゃいました。ホント大爆笑でしたYo・Yo・Yo(ラップ調で)この仕事を受けたラッパーの人、絶対売れてないやろな。他にも万葉集のアニメや人形劇が観れる「万葉劇場」や、画像合成で万葉びとに変身できる「ファッション変身ゲーム」、万葉びとが見聞きしたであろう星空や自然音を光と音響で体験できる空間「さやけしルーム」など内容盛り沢山でした。

それにしても、すご〜く立派なこの施設、僕たち以外の来館者が殆ど居なくて閑散としていました。まさにハコモノ行政を象徴するような建物ですね。奈良県民の税金で運営されている贅を尽くしたこの施設、活用しないともったいないので、ぜひぜひ遊びに行ってみてください。地下展示と駐車場は無料です。

奈良県立万葉文化館を後にして、お昼ご飯を食べに明日香村役場前にある珈琲さんぽさんへ。海南鶏飯(ハイナンチキンライス)を食べたのですが、想像を超える美味しさでした。ローケーションも最高でしたよ。ご一緒した宮内さんと坂田さんのお二人とも、村暮らしの話やお仕事の話などをして、楽しい昼食タイムになりました。
c0242080_2324679.jpg

c0242080_2321984.jpg


昼食後は、国営飛鳥歴史公園で石舞台を見たり、あすかルビー(いちご)のソフトクリームを食べたり、生えていたカラスノエンドウで豆笛を吹いたりしている間に楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。ホント楽しかったな。
c0242080_2475162.jpg

c0242080_2482025.jpg

c0242080_2432623.jpg


今回、明日香大人遠足をご一緒した宮内さんと坂田さんが自家製天然酵母パンのお店・樸木(アラキ)さんで6月12日(水)より『宮内知子×木革パン子×坂田典子「遥かなるムギータ物語」展』と題した展覧会をおこなわれます。とても楽しそうな展覧会ですので、要チェケラですYo(こんな時に、万葉ラップが・・・)

宮内知子×木革パン子×坂田典子「遥かなるムギータ物語」展

日時/2013年6月12日(水)ー2013年7月7日(日)
場所/樸木(アラキ) 詳細はコチラ
〒639-1064 奈良県生駒郡安堵町窪田的場190−1
TEL 0743-57-9300

宮内知子さん 木工作品のページはコチラ

坂田典子さん ブログページはコチラ





[PR]
by ten_ton | 2013-05-22 23:59 | 遊ぶ | Comments(0)

テントンの食べログ

チーズケーキのお店テントンの店主です。

珍しく2日連続更新ですが、今日は趣向を変えて、「テントンの食べログ」と題して、ここ数ヶ月で食べてブログにアップしていなかった美味しいもの紹介します。

『吉野・野澤養鶏「のざわ卵」で卵かけご飯』
MICAという光超触媒技術を使用した水と光で育てた卵。何かちんぷんかんぷんですが、美味しかったです!!詳しくはコチラ
c0242080_1292819.jpg


『わっかのぱんや 和(にこ)さんのパン』
もっちりずっしりで、いろんな味があって美味しく楽しいわっかのパン。詳しくはコチラ
c0242080_137990.jpg


『ネコムラトウキテンさんのドーナツ』
わっか繋がりでドーナツです。このドーナツ何個でも食べれます。ほんと美味しくてハマります。残念ながら、ネコムラトウキテンさんはドーナツ屋さんではないので、このドーナツは、常に販売されているものではありません。時々に京都・木津にあるグリカフェさんで美味しいたべものを提供されています。詳しくはコチラ
c0242080_1461793.jpg


『ラ・ペッシュさんのモンブラン』
妻の誕生日に食べた念願のモンブラン。ケーキ屋が、他のケーキ屋を紹介するのもおかしな話ですが、美味しいものはみんなで共有するのが1番。モンブラン好きには堪りませんね!公式なHP・ブログがないので、検索してみてください。
c0242080_1522762.jpg


『お好み焼きサボテンさんに伝授していただいた大根のお漬け物』
絶品のお好み焼きや焼きそばが食べれる東大阪のサボテンさん。そこでいただいた大根のお漬け物がこれまた絶品。何と惜しげもなくレシピ教えていただきました。簡単で美味しいお漬け物です。レシピ知りたい方は、まずサボテンさんのお好み焼きを食べて、仲良くなってから、直接訊いてくださいね。詳しくはコチラ
c0242080_1571923.jpg


『天理観光農園cafeわわさんのランチ』
絶好のロケーションの中いただけるランチ。ハンバーグも美味しかったですが、炊き込みご飯がホント美味しくて、おかわりしたかったです。詳しくはコチラ
c0242080_281066.jpg


『天理観光農園内にある海老蔵ピザさんの有機野菜ピザ』
上に同じく天理観光農園さん内のコンテナハウスで営業されている海老蔵ピザさんの穫れたて野菜がたくさんのった窯焼きピザ。詳しくはコチラ
c0242080_282296.jpg


そして、天理観光農園さんでは、5月19日(日)、昨年のヨガ+食のイベントでもお世話になった永留先生も参加される『山ヨガ+BBQ × 福福市場』が開催されます。楽しそうなイベントですね。詳しくはコチラ

まだ紹介しきれていない食べものもあるんですが、そろそろ疲れてきました。というわけで、評判よければ第2弾「テントン食べログ」します。
c0242080_245565.jpg

最後に、明日・明後日は、『テントンの里山出張販売』です。ご近所の古道具・ギャラリーの恵古箱さんでは、明日よりpita-pata(ピタ-パタ)さんの「pita-pataのこども服展」が開催されます。わが家もpita-pataさんのオーガニックコットンのマスクを妻と息子が愛用しています。それと、これまたご近所におひさん自然農園さんの野菜箱なる直売所がオープンしています。オープン日は、木曜日、第1・2土曜日10時〜13時(雨・雪・路面凍結時及び荒天時はお休み、臨時休業あり)です。ぜひ、恵古箱さんを経由して、更に第1・2土曜日はおひさん自然農園を経由して、『里山出張販売』にお越しくださいませ!!



[PR]
by ten_ton | 2013-05-16 16:29 | 食べる | Comments(4)

あすか手創りマルシェから大するめ絵展覧会

チーズケーキのお店テントンの店主です。

週1回更新が定着しつつありますが、まさかの1週間連続更新なんてことがあるかも知れないですよー!(いや、ないな)
この前の日曜日に、近くの奈良県立万葉文化館(野外会場)で開催されていた「あすか手創りマルシェ」に行ってきました。ほぼ、開始時間の10時に着いたのですが、既に会場駐車場はいっぱいで、臨時の駐車場に車を停めて、いざ会場へ。
c0242080_23365624.jpg

c0242080_2337226.jpg

初めて行ったのですが、本当にたくさんの人が来られていて、賑わっていました。この間のクラフトイベント「ちんゆい そだてぐさ」でご一緒した玄米菜食お弁当のKITCHENWORKさんやアレルギー対応クッキーのtictackさん、知り合いの合わせ木・木工作家の宮内知子さんや、写真の池崎継仁さん等々、他にもイベントでご一緒したことのある方がたくさん出店されていました。お客さまの中には、お友達の中国茶の先生ファミリーや大人気のパン屋さんの奥さま、『テントンの里山出張販売』にお越しいただく常連さんの顔もチラホラ。出店者さんも、遊びに来られた方も、知っている方がたくさんで、短い時間でしたが、本当に楽しいマルシェでした。
c0242080_0141346.jpg

会場である奈良県立万葉文化館も初めて行ったのですが、自然がいっぱいで本当に気持ちのよい場所で、連れて行った息子も駆け回ったり、踊ったり、楽しんでいる様子でした。万葉文化館では、写真家アラーキーこと荒木経惟さんの万葉集をモチーフにした写真展示もやっていましたよ。時間の関係で行けなかったので、ぜひリベンジして観に行きたいです。
c0242080_015792.jpg

c0242080_0151325.jpg

c0242080_0151330.jpg

その後、急いで大和郡山にある豆パン屋アポロさんへ。目的は、息子のウクレレ教室とアポロ10周年記念イベント「大するめ絵展覧会」(残念ながら終了しています)。何を隠そう僕と息子がするめ絵で参加させてもらっていました。するめ絵は、噛めば噛むほど味わい深いアポロパンの絵なのですが、総数70枚ほどの絵が飾ってあって、本当にプロ並みに上手な絵から、子供の書いたかわいい絵まで、本当に味わい深い絵がたくさんあって、楽しい楽しい空間になっていました。

展示された たくさんのするめ絵たち
c0242080_123426.jpg

絵:息子
タイトル「おっちゃんとあきえちゃんとお客さん」
c0242080_0432030.jpg

絵:息子
タイトル「北の男とピザ」
c0242080_0431359.jpg

絵:息子
タイトル「具だくさんピザ」
c0242080_0432467.jpg

絵:僕
タイトル「北の男を食べる息子1」&「北の男を食べる息子2」
c0242080_043277.jpg

そして、翌朝は、息子の大好物の北の男(左のパン)をはじめとするアポロの美味しいパンの朝食。幸せ〜〜
c0242080_0433313.jpg



そして、唐突に終わるブログでした。See You










[PR]
by ten_ton | 2013-05-15 23:58 | おでかけ | Comments(0)

ちんゆい そだてぐさ2日目

チーズケーキのお店テントンの店主です。

奈良・大和郡山でのクラフトフェア「ちんゆい そだてぐさ」の2日目の様子をブログに綴ろうとしてから数日が経ってしまいました。初の2日連続出店を終えて、燃え尽きたのか、なかなかブログを書く元気がありませんでした。2日目は、初日にご購入いただけなかったお客さまのお取り置きが多くなったこともあり、開始直後に完売するという嬉しいような、その後に来ていただいたお客さまのことを思うと悲しいような、でもたくさんの方にテントンを知っていただけたので嬉しかったです。ご購入いただいた方も、ご購入いただけなかった方も、本当にありがとうございました。
c0242080_1271398.jpg

「ちんゆい そだてぐさ」は初年度にも関わらず、お天気にも恵まれ2日間でのべ1万5千人のご来場があったようです。ビックリです!完売後、初日はお昼過ぎに翌日準備の為、早めに退散させていただいたので、全く見ることのできなかったクラフトブースをゆっくりじっくりと堪能させていただきました。どの作家さんの作品もパワーに溢れていて、作るものこそ違いますが、ケーキ作りに新たな刺激をいただきました。
c0242080_1272814.jpg

c0242080_1304040.jpg

c0242080_1283154.jpg

c0242080_1284669.jpg

c0242080_128359.jpg

参加されたフードブースの皆さま、作家さん一同、ボランティアスタッフの皆さま、主催のHさん、関わった全ての方々、本当にお疲れ様でした。

終了後は、打ち上げをかねて、おいしいものを食べにコチラへ。名物羽根つき餃子や唐揚げは、言うまでもなく美味しいが、GW限定メニューだった担々麺はスープまで飲み干したくなる旨さでした。(スマホの充電が切れて写真が無いのが悔やまれます)いつも美味しいものをありがとう。ご馳走さまでした。

帰宅後は、イベント疲れがピークに達して、倒れるように眠りに就きました。翌日は、妻の実家に預かってもらっていた息子を迎えに妻の実家ある京都へ。息子が生まれてから、5日間も離れたことがなかったので、僕たち夫婦にとっても、息子にとっても、初めての体験でした。5日ぶりに会う息子は、少し成長したような(お兄ちゃんになったような)感じがしました。義父母がいうには、泣いたり、わがままを言ったりもなく、本当に賢くしていたようです。今回のイベントの一番のがんばり屋さんは、息子かも知れませんね。
c0242080_1285265.jpg

がんばったご褒美に、いつもなら絶対に買わない(買わせない)戦隊もののロボットを買ってもらってご満悦の息子。顔が岡本太郎みたいになっている。そんなこんなで、怒濤のイベント週間が終了。ふぅーーー。眠たくなってきたので、今日はこれまで。

明日(時間的に今日になりましたが・・)は、2週間ぶりの「里山出張販売」です。しかも、母の日の注文を多くいただいている関係で、僕一人体制の里山です。行き届かない点も多々見受けられると思いますが、宜しくお願いします。







[PR]
by ten_ton | 2013-05-10 02:26 | テントンのお話 | Comments(2)

出店イベント『 ちんゆい そだてぐさ』のお知らせ

c0242080_23211413.gif


GW中の5月4日(土)・5月5日(日)に開催される奈良発の本格アートクラフトイベント『ちんゆい そだてぐさ』のフードブースに出店参加させて頂きます。全国から70名ほどの作家さんが参加され、展示・販売を行ないます。又、作家さんの技を体験できるワークショップや美味しい食が味わえるフードブースもございます。

日時
2013年5月4日(土) 10:00~17:00 (売り切れ次第終了)
2013年5月5日(日) 10:00~16:00 (売り切れ次第終了)

場所
郡山城址周辺(追手門・城址会館・追手門櫓・追手門向櫓)
〈 近鉄郡山駅から徒歩約10分 / JR郡山駅から徒歩約15分 〉

『ちんゆい そだてぐさ』HP
http://chinyui.net/

テントンHP『ちんゆい そだてぐさ』告知ページ
http://www.eonet.ne.jp/~ten-ton/event.html

他の地域では、たくさんの魅力的なクラフトフェアが盛んにおこなわれています。奈良ではなかなか定着しないクラフトフェアですので、継続的に奈良でのクラフトフェアが開催されるように、この奈良発のクラフトフェア『ちんゆい そだてぐさ』を参加者として盛り上げていきたいです。皆さま、GWは『ちんゆい そだてぐさ』にぜひ遊びにお越しくださいませ。

当日は、
【テントンのチーズケーキ(カット)】
【抹茶のチーズケーキ(カット)】
【苺のチーズケーキ(カット)】
【甘夏マーマレードのチーズケーキ(カット)】
【トロピカルフルーツのチーズケーキ(カット)】
【ラムレーズンのチーズケーキ(カット)】
その他イベント限定【未定チーズケーキ(カット)】の販売を予定しております。

価格:各種カットチーズケーキ/300円(税込)

カットチーズケーキのお取り置きやホールでの販売を希望される場合は、事前に 電話・メール にてご予約承ります。

【注意事項】
○初日5月4日(土)は、翌日の準備があるため、売り切れ次第退散させていただく可能性がございますので、大変申し訳ございませんが、13時までにお受け取りが可能な方に限り、ご予約をお受け致します。尚、5月5日(日)は15時30分までにお受け取りをお願い致します。

○お取り置きのご予約は、5月3日(金)19時に締め切らせていただきます。ご予約状況によっては、ご希望に添えない場合もございますので、ご了承くださいませ。

○ホールは、【テントンのチーズケーキ】【抹茶のチーズケーキ】【甘夏マーマレードのチーズケーキ】【トロピカルフルーツのチーズケーキ】【ラムレーズンのチーズケーキ】のみご予約承ります。
価格:各種ホールチーズケーキ/3,150円(税込)

○お持ち帰りの方は、保冷バック・保冷剤・マイバックの持参にご協力ください。


↓↓普段の口笛ブログは下に続きます↓↓



[PR]
by ten_ton | 2013-05-05 23:59 | お知らせ | Comments(0)

ちんゆい そだてぐさ1日目

チーズケーキのお店テントンの店主です。

今日は、奈良・大和郡山でのクラフトフェア「ちんゆい そだてぐさ」の初日でした。朝はゆるりとした感じで始まったのですが、時間が経つごとに本当にたくさんの方にお越しいただきました。郡山のイベントには必ずといっていいほど来ていただいている建築デザインされているMさんと息子さん、台湾出張からお帰りになった旦那様と一緒に来られたMさん、里山出張販売のご縁でお越しいただいたご夫婦のSさん、里山出張販売の常連さんの女性2人、里山出張販売ファミリー、昨年郡山の箱本手仕事市でお世話になったスタッフのAさんとお会いできなかったスタッフの皆さま、その箱本のイベントで売り切れて購入できずリベンジで来ていただいたTさん、息子の保育所友達のAちゃんとご両親、初めてお会いするお母さまと一緒に来ていただいたFちゃん、今月末に御出産予定のSさんご夫妻、昨年のチロルさんのイベントにも郡山から原チャリに乗ってやって来てくれたお母さん、お取り置きのご予約をいただいてたテントンを気に掛けていただいている皆さま、他にも書ききれないほどのたくさんの方々にお越しいただきました。ご購入いただいた方も、そうでない方も本当にありがとうございました。今日は、皆さまの琴線に触れるクラフトには出会えたでしょうか?又、お会いすることがあれば、素敵なクラフトとの出会いを訊かせてくださいね。
c0242080_2375419.jpg

c0242080_2375848.jpg

今日は、フードブースやクラフトの写真を全く撮る余裕がありませんでした。

「ちんゆい そだてぐさ」は明日まで開催しております。チーズケーキの販売もございますので宜しくお願いします。皆さまとお会いできることを楽しみにしております。それと今日は完売後、明日の準備の為に早々に帰らせていただいたので、クラフトブースは見れませんでしたが、明日はクラフトブースもゆっくり堪能させていただこうと思います。楽しみです!!






[PR]
by ten_ton | 2013-05-04 23:14 | テントンのお話 | Comments(0)

GW、金魚の街はにぎやかです!

チーズケーキのお店テントンの店主です。

いよいよ明日・明後日はイベント『ちんゆい そだてぐさ』です。初の2日連続出店といことで、連日バタバタしております。現在、夜中の2時ですが、まだ作業中です。少し息抜きにブログに逃げてきました。

昨日から、4歳の息子が初のお泊まりに行っています。僕たちが、イベント『ちんゆい そだてぐさ』の準備で忙しくなるので、イベントが終了する5日まで、妻の実家(京都)に3泊4日の小冒険です。僕たちも息子が生まれてから初めての経験なので、4日間も居てないと思うと、初日にしてちょっぴり寂しいです。

息子も頑張ってくれているので、僕たちもイベント『ちんゆい そだてぐさ』気合い入れて頑張ります。チーズケーキもたくさんお持ちするので、皆さま、4日(土)・5日(日)は大和郡山で開催される奈良発のクラフトイベント『ちんゆい そだてぐさ』に、お誘い合わせの上、ぜひお越しくださいませ!!チーズケーキのお取り置きのご予約は本日19時までですよーーお急ぎくださいませ。

あっ大事なことを忘れていました。大和郡山といえば10周年を迎えた豆パン屋アポロさんで、10周年記念イベント「大するめ絵展覧会」が好評開催中です。するめ絵とは何ぞや?とお思いの方は、『ちんゆい そだてぐさ』からアポロさんへ。もちろんアポロさんから『ちんゆい そだてぐさ』への逆パターンもありです。(5日はアポロさんお休みですので、ご注意!!)ハシゴして自分の目でお確かめくださいませ。ちなみに僕と息子も、超天才的(←誰も褒めてくれないので自画自賛です)なするめ絵で出展しておりますので、お楽しみに。では仕事に戻ります。
c0242080_840332.jpg

c0242080_283572.jpg

アポロのパンを鬼の金棒のように振り回す息子
(間違った使い方なので、良い子のみんなは真似しないでね!)






[PR]
by ten_ton | 2013-05-03 02:10 | お知らせ | Comments(0)