ブログトップ

テントンの口笛ブログ

tentonblog.exblog.jp

<   2013年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

頑張りました。秋の運動会

チーズケーキのお店テントンの店主です。
c0242080_22232657.jpg

昨日は、4歳の息子の運動会でした。まだ、小さいこともあって、競い合うというよりは、踊りなどの表現あそびが中心なのですが、今年からチーム対抗のバトンリレーなどもあり、なかなかの見応えでした。

4歳児の花形種目「バルーン」一生懸命やっておりました。
c0242080_2228512.jpg

前のブログで謎だった答え「めっきらもっきらどおんどん」の「しっかかもっかか」絵本を題材にした表現あそび
c0242080_2228859.jpg

障害物競争は、3人中2位でした。
c0242080_22275914.jpg

そして、初のチーム対抗リレーは、見事に一位で周回して、チームも一位でした。
c0242080_22281379.jpg

リレーは、想像以上に応援にも熱が入り、普段あまり運動神経が良い方とはいえない息子が頑張って走っている姿にジーンとくるモノがありました。よく頑張った。

そして、息子のリクエストでお昼ご飯は、新幹線がお寿司を運んできてくれる回転すし屋さんへ。委託販売所にもなっているので、知ってる方も多いと思いますが、僕の実家はお寿司屋(回る寿司ではありません)でして、回る寿司を食べに行くのは、人生史上2回目で、注文のシステムが近未来的過ぎて、タッチパネルを押す手が緊張していました。そんな僕とは裏腹に、息子は寿司を運ぶ新幹線に大興奮で、爺ちゃんのお店も電車で寿司を運んでくる店に改造したらいいのに、とつぶやいていました。きっと爺ちゃんは泣いてることでしょう。(笑)
c0242080_22281525.jpg





[PR]
by ten_ton | 2013-09-29 22:49 | こども

謎の言葉

チーズケーキのお店テントンの店主です。

今日は日が暮れてからは、涼しいというより肌寒かったですね。秋の夜は、暑い夏が恋しくなったりして、少しセンチメンタルな気持ちになりますね。(40近くのおっさんの発言としては気持ち悪いですね。笑)

話は変わりますが、今週の『テントンの里山出張販売』は明日9月27日(金)の1日のみ開催ですので、お間違いのないようにお願いします。9月28日の土曜日は、4歳の息子の運動会出席の為、お休みをいただく形となります。申し訳ございません。

息子は、まだ小さいので運動会といっても競い合う競技的なものではなくて、みんなでダンスを踊ったり、競争ではないかけっこをしたりするようです。その中でも息子曰く「めっきらもっきら の しっかかもっかか」が見所らしいです。?謎です。

その答えは土曜日(又は日曜日)のブログで・・・




[PR]
by ten_ton | 2013-09-26 23:07 | お知らせ

ポイ捨てすると・・・

チーズケーキのお店テントンの店主です。

今日の里山出張販売は、とても静かな1日でしたが、いつもの常連さん、食べ歩きが好きなご夫婦、お友達のフェイスブック情報を見て気になって足を運んだいただいたお客さま等、嬉しいお客さまにたくさん来ていただけました。そして、しばらく顔も見ていなかった方の元気な顔も見れて、楽しい話もたくさんして、良い1日でした。本当にありがとうございました。明日も里山営業しております。

今日の朝、突然4歳の息子がポスターを作るといって、絵を書き出しました。絵の中の文字は、息子が妻に頼んで代筆してもらっていました。
c0242080_0275396.jpg

なぜ「ポイ捨て禁止」をうたったポスターを描いたのか、その真意はわかりませんが、「ゴミすてたら、ベーだぞ。」には笑っちゃいました。確かにコレならポイ捨て減るかも知れませんね!子供の発想は、自由で面白い。




[PR]
by ten_ton | 2013-09-20 23:56 | つぶやき

嬉しいような、寂しいような。

チーズケーキのお店テントンの店主です。

4歳の息子は、僕か妻、もしくは両方をともなって、寝床につく。最近は、運動会の練習があり、疲れているのか、比較的早くに寝てしまうことが多いが、普段は絵本を読み聞かせしたり、保育所であった出来事を話してくれたりするので、この時間が結構楽しかったりもする。そのまま子供と一緒に気持ちよく寝てしまうことも多々あり、後で起こされるのだが、一度寝てしまうと、なかなかクリアな状態で起きることができず辛かったりもする。

今日、そんな息子が初めて一人で寝ると宣言した。最初はすぐに僕か妻を呼ぶだろうと思っていたのだが、結果的にはひとりでベッドに入り、眠りについた。疲れていて眠たかったこともあるだろうが、ひとりで寝ている息子を見て、こうやって徐々に親の手を離れていく、つまり成長していくのだと思った。今日は、そんな息子の成長を見て、嬉しくもあり、少し寂しくもある夜だった。

c0242080_22122924.jpg





[PR]
by ten_ton | 2013-09-18 22:13 | こども

葉山ライフ 3日目 -葉山ではないけれど-

チーズケーキのお店テントンの店主です。

長らくお待たせしました。葉山の続きのお話です。
前回までのお話は下記のリンクをご覧ください。
「葉山ライフ1日目」
「葉山ライフ 2日目 -その1-」
「葉山ライフ 2日目 -その2-」

当初、1泊2日の予定だった葉山の旅ですが、2日目の夜中に葉山を出て奈良に帰ってくるつもりが、僕の寝不足による体調不良から、結果的に友人宅にもう1泊させてもらうことになり、3回目の葉山の朝を迎えることになりました。仕事だった友人S君を奥さんと一緒に送り出してから、私たち家族も葉山をあとにしました。
c0242080_234960.jpg

一色海岸、逗子海岸、由比ケ浜、茅ヶ崎(前日、前々日にサザンオールスターズのコンサートがおこなわれていた模様)などの海岸沿いをドライブしながら高速に向かっていると、道路案内表示に「沼津」の文字が・・・それを見た瞬間、ずっーと前から行きたかったお店が「沼津」にあることを思い出しました。急遽予定を変更して、車は下道をグングン進み、途中、駅伝で有名な小田原や箱根の険しい峠を越えて、駿河湾を望む沼津へ。
c0242080_2152786.jpg

そして念願のお店 halさんに到着しました。halのオーナーである後藤さんとは、かなり昔に三重の関宿にある而今禾さんでお会いしたことがあり、以来、ぜひお店に訪れたいと思っていました。お店に入ると、後藤さんのセレクトされた器や雑貨、本などが所狭しと並んでいました。
c0242080_2413026.jpg

c0242080_2412210.jpg

コンパクトなお店でしたが、後藤さんの好きなもので溢れたとても素敵な空間でした。余談ですが、沼津の紅茶屋teteriaさんの紅茶と、作家さんモノではないですが、ポッテリとしたマットな質感の黒いポットを持ち帰りました。後藤さんとも少しの時間でしたが、お話しできて楽しい時間を過ごせました。

お昼は、hal後藤さんから訊いたお薦めの甘味処「どんぐり」さんに行きました。食券を購入して、カウンターの前を流れる桶に入れて流すと、注文した料理が桶にのって運ばれてくるという斬新なシステム。4歳の息子も大興奮でした。しかもBGMには、聖子ちゃんやマッチなどの80年代のアイドルの曲が流れていて、まさに「じぇじぇじぇ」と言いたくなるリアルあまちゃんな世界でした。
c0242080_2534318.jpg

c0242080_2532782.jpg

c0242080_2541845.jpg

あまり滞在時間がなかったので、今度はゆっくり沼津の旅をしてみたいです。

そして一路奈良へ。
天候が悪く帰りに富士山さんは拝めませんでしたが、新東名の新しいサービスエリアなどに立ち寄りながら、無事に奈良に到着しました。何故かサービスエリアでドラムを叩く息子!
c0242080_2584193.jpg


最後に葉山の友人S夫妻、本当にありがとうございました。おかげさまで楽しい葉山ライフを体感することができました。ホント葉山は住んでみたくなるほど、ロケーションも人も最高でした。又行くぞーーーーーーーーーーーーーーはーーやーーまーーーー!!




[PR]
by ten_ton | 2013-09-18 06:04 | おでかけ

第一回ATC対抗ボウリング大会

チーズケーキのお店テントンの店主です。

今日は、朝から「体のどこそこが痛いわ〜」やら「しんどいわ〜」など、嫁の声が飛び交っていた。と言うのも、昨日、数年ぶりにボウリングを楽しんだ。(前回行った記憶がいつだったか思い出せないくらいひさしぶりのボウリング)しかも、豆パン屋アポロさん夫妻とたべものやちきん夫妻と僕たち夫婦で、ATC(アポロ・テントン・ちきんの頭文字)対抗ボウリング大会。3ゲームのトータル点で優勝を決め、優勝者はみんなからお昼ご飯を奢ってもらうという特典付き。

投げ終わったあと、カワイイ声を出すアポロ店主。
c0242080_132942.jpg

ボールに体を持っていかれるちきん店主。
c0242080_133314.jpg


さすがに40歳を目前にした体には、若い時のように3ゲームに耐えうるだけの体力もなく、かなりのハードな戦いになる。やはり若さのあるちきん夫妻が飛ばしまくっていましたが、老体にむち打ち頑張った結果、優勝することができました。とはいえ1ゲームごとには、1位で通過した訳ではなくて、トータルの点数が良かっただけなので、作戦勝ちですね。

そして、お昼ご飯を情熱うどん荒木伝次郎さんで、美味しいうどんをお腹いっぱいいただきました。ご馳走さまでした。
c0242080_133517.jpg


第2回はもう少し人数を増やしておこなう提案も出ていたので、それまでに闇連ですね。でもその前に体を鍛え直すことが先決かな。妻ほどではなかったけれど、昨日から左ももがずっと張ってます。もしかしたら、何日後かに筋肉痛がやってくるのかな。おーこわ。







[PR]
by ten_ton | 2013-09-12 23:54 | 遊ぶ

葉山ライフ 2日目 -その2-

チーズケーキのお店テントンの店主です。

前回の葉山2日目の続きからですが、昼食後、葉山を飛び出して鎌倉へ。電車好きの息子の希望で、江ノ電こと江ノ島電鉄に乗りに行きました。鎌倉は、葉山と違って、鶴岡八幡宮や鎌倉大仏などのいわゆる観光地・施設が多く、たくさんの人で賑わっていました。
c0242080_14494841.jpg

c0242080_14484144.jpg

c0242080_14491839.jpg

平日は空いているらしい江ノ電も、この日は休日とあって、満員でした。江ノ電の車両は、レトロで可愛いですよね。4両編成の1番前の車両に乗り、しばし鎌倉〜江ノ島まで。両側の民家とスレスレの線路を通り、唯一のトンネルをくぐり抜け、キョンキョンこと小泉今日子と、ピッチリ横分け鼻デカ兄さんこと中井貴一主演のドラマ(最後から二番目の恋)で有名になった極楽寺の駅を通り過ぎ、しばらくすると、目の前に地平線の広がる海。いやぁ、ドラマチック。
c0242080_1574886.jpg

c0242080_1575639.jpg

c0242080_15194030.jpg

到着した江ノ島駅から、江ノ島観光と思いきや、江ノ島から出ている湘南モノレールに乗りたがる息子。結局、湘南モノレールで最終の大船駅まで行くことに。息子の希望で乗った湘南モノレールでしたが、珍しい吊り下げ型の車両は、「空を翔けるモノレール」と言われているだけあって、大人の僕も空中散歩しているような感覚を味わえる乗り心地は、思いのほか楽しめました。
c0242080_15295719.jpg

c0242080_15303049.jpg

終点の大船駅で、山から飛び出してきたような大船観音を拝んで、帰りはJRで鎌倉に戻りました。電車、電車、電車な1日でした。帰り際に鎌倉で有名なクレープ屋のコクリコで、生のレモン果汁を搾って食べるレモンシュガークレープを食べ歩きして、葉山に戻りました。
c0242080_15345785.jpg

この日の夜に奈良に帰ることになっていたので、葉山最後の晩餐に葉山牛の陶板焼き、葉山コロッケなどをいただき、お腹いっぱいでロングドライブに向けて、しばし仮眠をさせていただきました。
c0242080_1554580.jpg

c0242080_15543983.jpg

そして、葉山3日目に続く。あれ、続くの?










[PR]
by ten_ton | 2013-09-07 19:00 | おでかけ

葉山ライフ 2日目 -その1-

チーズケーキのお店テントンの店主です。

葉山2日目の朝、今日も快晴。友人宅から見える大峰山の景色もビューティフル。奈良にも大峰山という山がありますね。視界が良ければ、富士山まで見える時があるそうです。
c0242080_16312033.jpg

昨日と同じく朝からお散歩。近くのパン屋さんに朝食を買いに出掛けました。葉山に来て思いましたが、散歩してからの朝食、とてもいい習慣だと思いました。休日ぐらいは奈良でも実践したいものです。下を向くとマンホール発見、海の町という感じです!
c0242080_16161159.jpg

小さな橋に蛍の絵が!
c0242080_12575494.jpg

一色(いっしき)という響きが、潔くて好きです!
c0242080_16161430.jpg

フンは持ち帰ろうね!
c0242080_16314561.jpg

塩害がないように、金属製ではないBOX仕様!
c0242080_12583233.jpg

郵便局がかわいい!
c0242080_1252419.jpg

パン屋さん到着。知らない土地を歩くのって、すごく楽しいですよね。
c0242080_16193518.jpg

朝早い時間にも関わらず、パン屋さんは食べ放題のモーニングで大行列ができていました。僕たちは、テイクアウトでパンを購入して、友人宅でゆっくり朝食をいただくことにしました。葉山では有名なブレドールというパン屋さんなのですが、ピーカンナッツのカンパーニュやベーコンエピ、野菜のフォカッチャなど、どれも美味しくて幸せな朝ご飯でした。このパン屋さんの真横に、これまた大行列ができる霧原という夏季限定のかき氷屋さんがあるのですが、すごく美味しいらしいです。今回はタイミングが悪く食べることができなかったので、次回のお楽しみに!
c0242080_16204290.jpg

朝食後、晩ご飯の買い出しに横須賀の広大なキャベツ畑の横にある産直市場へ。お買い物は、友人夫妻にお任せして、産直のお野菜や加工品を見て回ったり、近くの牧場で作られているトマトのソフトクリーム食べたり、葉山夏みかんサイダーを飲んだり、同じぐらいの年齢の子供を連れた地元の人とお話したり、産直を堪能しました。
c0242080_16495172.jpg

c0242080_16502828.jpg

食べる話ばかりですが、お昼ご飯は、これまた友人宅から歩いていける範囲にある葉山食堂へ。葉山食堂は、葉山牛を使ったハンバーグが有名とのことで、何種類かあるハンバーグの中から、お薦めされたソースなしで食べるサラダのハンバーグを注文しました。
c0242080_18102473.jpg

c0242080_189292.jpg

肝心のハンバーグが、野菜でほとんど見えていませんが、牛の味わいをしっかり味わえるふんわりした食感のおいしいハンバーグでした。妻の注文したデミグラスソースのハンバーグも絶品でした。

葉山食堂からの帰り道、妻が行きたがっていたSUNSHINE+CLOUDへ。
c0242080_1820306.jpg

SUNSHINE+CLOUDは、元はどこかの保養施設だった建物を改装したカフェが併設する衣料品店で、最近移転リニューアルしたところです。夏を感じさせるワードロゴが胸にプリントされ、フラガールの刺繍が裾に入ったオリジナルのTシャツは、有名ですよね。奈良ではくるみの木さんでも取り扱いされていますよ。外から見ると何のお店かわかりませんが、中はたくさんの本が置いてある本棚や、休憩できるベンチが置かれていたり、とてもセンスの良いのお店でした。

ここで小休止。
葉山ライフ 2日目 -その2-に続く



[PR]
by ten_ton | 2013-09-06 21:00 | おでかけ

葉山ライフ 1日目

チーズケーキのお店テントンの店主です。

ブログご無沙汰しております。皆さん、お元気でしょうか?猛暑続きの暑い夏も終わりを告げ、日々、秋の装いが深まってきますね。そんな中、私たちテントン一家は、夏期休暇をいただき、終わりゆく夏を楽しんできました。

目指した先は、神奈川県葉山町。大学からの友人S夫妻が住む葉山町一色にバカンスをかねて、遊びに行きました。夜に車で奈良を出発して葉山まで、休憩込みの約7時間のロングドライブ。途中、東名高速の秦野中井ICを降りて、1号線〜134号線という海を横目に眺められるコース。アイドル水泳大会で有名な大磯ロングビーチや、サザンの歌に出てくる茅ヶ崎・烏帽子岩や江ノ島を抜け、朝焼けの葉山に到着。少し早く着いたので、朝日が昇る一色海岸を見に行きました。久々に嗅ぐ潮の香りに、長かった運転の疲れも忘れさせてくれるぐらいテンションが上がりました。
c0242080_1403380.jpg

その後、友人宅へ。朝の散歩と朝食をかねて、再び一色海岸へ。皇室の御用邸沿いを歩き、一色海岸に向かうと、先程の朝焼けの印象とは違う地平線と青空が広がる清々しい海が、そこにはありました。
c0242080_14195710.jpg

c0242080_14192283.jpg

朝食には、その日で夏の営業を終了する海の家で、パンケーキと苦めの珈琲を。海を眺めながらの朝食は、本当に気持ちがよくて、最高でした。
c0242080_152139.jpg

c0242080_14244641.jpg

c0242080_14254132.jpg

朝食後は、一度友人宅に戻り、水着に着替えて再び海へ。予報では、台風の影響で大雨ということだったので、半ば泳ぐことを諦めていたのですが、息子が願いを込めて作ったてるてる坊主の甲斐があってか、1日中気持ちのよい青空が広がっていました。息子は海水浴は初めてだったので、海の水がしょっぱいことや、波が打ち寄せてくることに、一喜一憂していました。僕も友人から借りたボディーボードを楽しんだり、打ち寄せる波に飛び込んだりして、久々の海を思いっきり楽しんだのでした。
c0242080_143555.jpg

c0242080_1435283.jpg

お昼は、ミュージシャンのライブなども行なわれる有名な海の家Blue Moonで鶏飯やタコライスなどをいただく。この頃には、一色海岸も最後の海を楽しむたくさんの人で賑わっていました。
c0242080_1439024.jpg

最初は、顔に水が掛かるのを嫌がっていた息子も、最終的には自ら波に飛び込んでいき、すっかり海の男になっていました。結局、この日は1日中、海を堪能したのでした。楽しかったなぁ〜。
c0242080_1544855.jpg


海から戻り、砂まみれの体を洗ってから、夜は息子のリクエストで隣町・横須賀にあるお寿司屋さんに晩ご飯を食べに行きました。知ってる人も多いと思いますが、何を隠そう僕の実家は寿司屋なのです。だから、他でお寿司を食べることは、滅多にないことなので、楽しんで関東のお寿司をいただきました。回転すしも1度しか行ったことがないのです。こちらの方で揚がった珍しい魚(ネタ)もいただき、お腹いっぱいになりました。リクエストした当事者の息子は、お店に着くなり、海の疲れからか深い眠りに落ちていきました。(笑)
c0242080_15122018.jpg


そんなこんなで葉山ライフ1日目の夜が更けていきました。
葉山ライフ 2日目続く。




[PR]
by ten_ton | 2013-09-05 16:04 | おでかけ