ブログトップ

テントンの口笛ブログ

tentonblog.exblog.jp

午後からのお出かけ 後編

チーズケーキのお店テントンの店主です。

前回の前編からの続きです。

突然ですが、皆さんはテーマパークはお好きですか?
僕はテーマパークよりも公園でボーッとしたり、あてもなくぶらりと散歩したりするのが好きです。
(しかし、めっちゃ暑い日とめっちゃ寒い日は除く)
だから、テーマパークに率先しては行きません。
驚かれるかも知れませんが、東京ディズニーランド(シー)には一度も行ったことがありません。

テーマパーク自体が嫌いな訳ではないですが、もともと三半規管が弱いので絶叫系のアトラクションが苦手、人混みのなかで何時間も並ぶのが億劫、スタッフさんや着ぐるみ人形のテンションについていけない、そのテンションについていこうと必死なお父さんやお母さんの姿が見ていられない、などなど。

きっと、いろんな絶叫アトラクションに乗れたら楽しいでしょう、並ぶ時間も来たるべきアトラクションへの序章と思えば苦痛ではないでしょう、スタッフさんや着ぐるみの中の汗だくのお兄さん(おじさん)と同じテンションになれれば たちまち僕も夢の国の住人になれるでしょう、恥ずかしいという思いを捨ててミッキーのカチューシャや顔に楽しいペインティングをしてもらえれば 嫌なことも忘れられるでしょう、でも気弱な僕は、なかなかその勇気が出ないのです。

話が大分それました、午後からのお出かけの話でしたね。
テーマパークが苦手な僕は、先日、約10年ぶりにユニバーサルスタジオジャパン(以下USJ)に妻と息子(3才)と僕の両親を連れ立って出掛けました。

c0242080_1613636.jpg

c0242080_16173588.jpg

c0242080_16173480.jpg


入場してすぐは着ぐるみと一緒に写真を撮ったり、エルモのくじ引きで一等賞の大きなキャリーバックを当てて、USJを楽しんでいた息子でしたが、最初に乗せた「スパイダーマン・ザ・ライド」というアトラクションが思いのほか3才の子供には刺激が強すぎたようで、一気にテンションが下がってしまい、全く楽しそうにしていませんでした。
その後に消防車好きの息子が気にいるかなと思い入った「バックドラフト」というアトラクションでは、大きな効果音にビックリして、涙を流していました。
本人曰く、「眠たいから、目をこすってるねん」と言っていましたが、あきらかにUSJ不振になりつつありました。

c0242080_16192161.jpg


その後は、小さい子供向けのエリアに移動して、子供用のアトラクションに乗せると徐々にテンションも持ち直し、USJを楽しんでいました。

c0242080_161393.jpg

c0242080_1613797.jpg


僕に負けず劣らず乗り物に弱い妻は、最後に乗ったアトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」で気分が悪くなって、まっすぐ歩けないぐらいフラフラになっていました。

c0242080_16131194.jpg


一緒に来ていた60過ぎの僕の両親が、ある意味一番USJを満喫していたようで、最初のスパイダーマンで火がついたのか、あれもこれもと結構たくさんのアトラクションに乗って楽しんでいたのが、印象的でした。






[PR]
by ten_ton | 2012-07-21 22:44 | 遊ぶ
<< アイスチーズケーキ 午後からのお出かけ 前編 >>