ブログトップ

テントンの口笛ブログ

tentonblog.exblog.jp

タグ:小さなホテル奈良倶楽部 ( 1 ) タグの人気記事

ケーキの話は一切ないけど、盛り沢山

チーズケーキのお店テントンの店主です。

ブログを書く時間がなかなか取れません。そんなこんなで真夜中に就寝時間を削って、ブログを書いていることが多いのですが、老体には結構キツいです。よって今日は、ここ最近のことをザックリとした感じで書くので、面白さを期待しないでください。(←「最初から期待してないよ」という声が聞こえてきそうですが・・・)

先日、正倉院の近くにある「小さなホテル奈良倶楽部」さんに仕事の打ち合わせで訪れました。初めてお伺いしたのですが、韓国の伝統的なパッチワーク「ポジャギ」で飾られたシンプルで落ち着いた館内はとても居心地が良かったです。東大寺や奈良公園も歩いて行ける距離なので、奈良に観光でお泊まりの際は、ホントにお薦めのお宿です。
c0242080_1161352.jpg

5月の末に「小さなホテル奈良倶楽部」さんで楽しそうなイベントに参加するので乞うご期待。詳細は後日HPやブログで発表します!

別の日は、久しぶりに「くるみの木 秋篠の森 月草」さんに、木工作家・三谷龍二さんの個展「三谷龍二のつくるもの ―10頁のノートブック―」を見に行きました。仕事の関係で個展3日目にお伺いしたのですが、さすがに人気者の三谷さんだけあって、作品はほぼ完売という状況でした。初日は整理券と購入点数制限が出るほどの盛況振りだったようです。購入できる作品はありませんでしたが、くるみの木主宰・石村由起子さんが大事に使ってきた三谷さんの作品が展示されていて、なかなかの見応えでした。
c0242080_1343889.jpg

三谷さんと石村さんが、その展示作品にまつわるエピソードを綴った冊子。
c0242080_1344037.jpg

「秋篠の森」というだけあって、敷地内にあるお庭(森)は本当に素敵で、今の時期は新緑がとても美しいです。1日中、森林浴してボーッとしていたですね。

その後、郡山にある「豆パン屋アポロ」さんに、パンを買いに行くついでにするめ絵を提出。するめ絵とは何ぞやとお思いの方は、アポロさんのブログを見てね!
c0242080_1531566.jpg

息子も大好きなアポロのパン。息子、一番お気に入りは「北の男」というイカす名前がついた潰したポテトがパン生地と融合したアポロにしかないであろうオンリーワンなパンです。知らない人は、今すぐアポロへGOーーーー

まだまだ書きますよ。
また別の日は、京都・南山城村に住む4人の作家さんの手仕事展「4つのひきだし」を見に、奈良の「FILD NOTE」さんへ。
c0242080_221943.jpg

4人の作家さんは、それぞれ木、革、布、版と作品は全く異なるものですが、南山城という自然豊かな地で創作されている影響か、不思議と優しい色目などに共通点を感じました。クラフト好きの女子は、楽しすぎるイベントですよ。いや、僕も楽しめたから、男子もですね。
c0242080_232782.jpg

c0242080_232514.jpg

「4つのひきだし」展は今週末の14日(日)まで開催してます。

その後、奈良・富雄にある古い道具とかわいい雑貨のお店「チロル」さんへ。昭和的な路地を抜けて、店の扉を開けると、知り合いの美味しいフランス菓子を作るMちゃんとかわいいちびっ子、織物作家さんとチロル店主さんが何やら楽しげにお話していました。その後、これまた知り合いの素敵な写真を撮るKちゃんと奈良の人気カフェのオーナーOさんが後から入って来て、店内は濃いメンバーで熱気ムンムンに。楽しいお話で時間があっという間に過ぎて行きました。「チロル」さんでも6月辺りにテントン出没予定です。詳細は後日HPやブログで!「チロル」さんでは、人気人形作家のIRIIRIさんなどが参加されている「文具展」が15日(月)まで開催されています。楽しいよー!

今日のブログはたくさん書いたなぁ。文才がないので全く面白くなかったでしょうが、ここまで読んでくれた優しい人に幸あれ!!

今日の格言改めひとこと
「遂に朝の連ドラデビューしました。じぇじぇじぇ!」







[PR]
by ten_ton | 2013-04-11 02:46 | 好きな場所